--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPod nanoを洗濯

2006年05月30日 23:10

ジムで常用のiPod nano。汗まみれで不潔なので洗濯機に放り込んだ。
干したら変な汁が出てきて、乾いてもうんともすんともいわぬ。


なぜだ。

ばか(笑



ポケットに突っ込んだまま洗ってしまった。
洗濯機が動き出してすぐにカチカチと硬質な音がする。


「!!」


慌てて救い出したものの時既に遅し。


変わり果てた姿のiPodさん。。

ゴメンよ。



バッテリーの持ちもよく小さくて便利。また同じのを買い直してもいいのだがどうせ買うなら新型をとも考えてしまう。そもそもnanoの新型というのが出るのかどうかもわからないがサイズは大きくならないことを祈る。容量は減っても構わないのでお値段はお安くしていただきたいものだ。

と思ってたら1GBのnanoがいつのまにやら発売されてた。
この際これを買うべきなのだろう。しかしどうも決めかねてる次第。




んまぁしかし。洗濯したくらいで死ぬなんてどうにもやるせない気持ちではある。さんざんムレムレの湿気は平気なのに水没はダメだなんておかしいじゃないか。家電製品ってのは酸素が必要なのか。え。どこかが折れた割れたじゃないんだもの、乾いたら元通りに動いてくれたっていいじゃないか。


ばぶー
スポンサーサイト

ジロ終了。

2006年05月28日 23:28

去年のような面白さはなかったけど印象的なシーンも多くやっぱり厳しいジロは面白い。


なんとなくただのハンサム野郎にしか思えなかったバッソに男臭さというか共感できる人間臭さを感じた。

なんだかんだ一発で存在感を示したデブウルリッヒ。わずか50kmのTTで2位バッソより30秒速いってんだから、じゃあ世界中のプロ選手に今すぐベストタイム30秒縮めてみせろったってそうはいかないだろ。アベレージ1km/hの差ってそういう時間だ。
凄いよでぶ。ツールに期待。




んで、シモーニはシモーニだった。

おい、クネゴ。。。




たまたま私自身が今課題としているのが峠の下りというのもあるけど、サヴォルデッリのダウンヒルに注目。観ているだけで幸せな気持ちになるあの美しい走りはもはや芸術の域といって差し支えないと思うが凄過ぎて参考になりそうでならないよ。


むしろセラーの豪快な落車に親しみを覚えた(笑
あの速度でフロントがロック→ガードレールへダイブ。おもわず去年の糸魚川を思い出したじゃないか 。傷跡が疼くっての。



18ステージのゴールスプリント。妙なやり合いもなく5人がドカンと勝負して気持ち良かった。



件のドープ疑惑。リバティセグロス、スポンサー即時撤退。。

う~ん。。

スカパー!サッカー解約

2006年05月24日 23:59

生観戦はおろか中継でさえすっかり観なくなってしまった。冬の間もそのまま契約しっ放しだったことを思うと随分と無駄な支出だったわけで思い切ってサッカーセットを解約した。ついでに音楽チャンネルも。

結局この1年間だけを振り返っても我が家のテレビに映ってたのはほとんどサイクルロードレース、たまにモータスポーツ方面とスキー・ワールドカップ。地上波に至ってはオリンピックだけで他の番組一切無しとまるでJ SPORTS専用モニター状態。今後、地デジなんちゅうのに切り替わっていく際にはテレビを買い替えることもなく完全にスカパー!モニター化することになろう。そう思うといよいよNHK受信料もバカバカしいってもんですな。


んで、解約したはいいがハッとした。来月からワールドカップが始まるのにどうすんねん。

ご安心あれ>私

スカパー!契約者は無条件で視聴可能とのこと。
じゃあ実際どれほど観るのかというとあやしいものだが「観ない」と「観られない」では大違い。よかった、よかった。


それにしてもスカパー!の映像品質はどうにかならんものか。まるで使い回した裏ビデオ(懐かしい~)みたいな画質だもんな。これってテレビ自体がどうこうってより元の問題なんでしょう?

あーあ、ハイビジョン画質でロードレース観てみたいなぁ~
きれいな街並み、雄大な風景。それ眺めてるだけでも良いもんなんだよなぁ。




24888.jpg

ホイールって違うねぇ

2006年05月21日 23:33






正しい日本の晴天。なんて気持ちいいんだ。
一年中こうならいいのにって思いながら走ってたけどやっぱりスキーもしたいから冬は必要。夏と秋が要らんのよ、マジで。


新ホイール導入とポジション変更。(先日よりサドル高を2mmアップ&2mm後方へ)これを同時にしてしまったら何が違いなのかわからなくなってしまうじゃないかとの心配もあったがせっかちなんだから仕方ない。はたして、ホイールの違い、これはハンパでないものだった。
[ 続きを読む ]

OVERCOMING

2006年05月20日 23:43







 → OVERCOMING

 → 日本公開



これは観たい。

デュラエースのホイール

2006年05月17日 23:34






念願のホイール購入。
メカは105で充分過ぎるくらいだと言っておきながらホイールはデュラ。矛盾しているようだが、やはりホイールだけはずどーんとグレードアップしておくに限る。なんとなれば ”決戦用ホイール” なんて言葉があるくらい走りに最も差が出るパーツであるからしてほどほどにしておいたのではせっかくの投資が中途半端なものになりかねない。

んじゃあどのホイールがいいのか、ヒルクライムに特化したものから思いっきりエアロダイナミクスを追求したもの、ただ派手に見えるものまで様々な種類があるものの何がなんだかさっぱりわからん。こういう時は私の好みをよく知る社長さんのお薦めに従うが最良。試乗させてもらった感触もハッとときめくものがあったし。

ちゅうことでシマノまみれになったわけだがこれはもう大満足♪
[ 続きを読む ]

パーツ交換

2006年05月15日 23:53







最上級グレード、デュラエースで組むつもりでいた。一番高いのにしておけばそれ以上の物欲は湧かないはず、それはすなわち心の平安であると。見合わない脚力はおいおいってことで(苦笑


んが、ふと思った。

この安フレームにデュラじゃバランス悪いんじゃないか・・・?
[ 続きを読む ]

エグい自転車

2006年05月13日 21:56




 → DE ROSA tango



「みわさん、こういうの好きでしょ」

「ん、んぐぅ・・・」


どーなんでしょ。
なんといいますか、エグいっちゅうかグロいっちゅうか。

ここまでやってくれると気持ちいいもんで、確かに嫌いじゃあない。
好きかと問われれば眉間にシワ寄せざるをえないけど。

ところがどっこい、写真と違って現物は意外にも格好良かったのだ。
[ 続きを読む ]

ジロのTシャツ

2006年05月10日 00:16





 → J SPORTS オンライン・ショップ


なんのことないデザインなんだけど、ちょっといいなと思った。
特に、細く長めの袖と締まった脇。

これ見よがしな無駄に太い二の腕の持ち主にはご遠慮頂きたい系。できればもう少し着丈が短いとうれしい。
あと、私はイタリア人じゃないから国旗は要らないんだけども。


ま、ワッペンは剥げばいいから買っちゃおうかな。いいとこ5~6,000円だろうと詳細ページ開いてビックリ。

お値段 17,850円!


アホかー!


女子のジャージなんて24,150円とかいってる。

そういやこのてのジャージってさんざん氾濫してるけどどれもロゴのワッペンや刺繍を替えただけの使い回しに見える。なんていうか、観光地の文字だけ替えてどこでも売ってるお土産みたいだ(笑
んま、ジャージなんつうのはファッションがどうしたこうしたの言ってもしょせん体操着。あるいは子供服なわけで。



自転車に50マン100マンは出せてもTシャツにマン出す甲斐性は持ち合わせちゃいないなぁ。

ジロ始まる

2006年05月07日 23:13

春のクラシックに続きジロ・デ・イタリアも全ステージ生放送。

 → J SPORTS


ありがたいねぇ。
これで情報遮断する必要もない。

問題は3週間の寝不足。
ま、こういう嬉しい寝不足なら歓迎だけども。



giro2006a.jpg



今年はベルギーからスタート。
イタリアとワロンの旗、そして、ヒジョーにわかりやすい夫婦(笑
[ 続きを読む ]

自転車漬け

2006年05月06日 00:00

穏やかな晴天が続く今年のゴールデンウィーク。カレンダー以下の休みではあるが、それでもこれだけまとまった時間練習出来るのは嬉しい。他の予定を極力入れずに待ちかまえた甲斐もあろうってもの。せっかくの行楽や酒席のお誘いもお断りしてちょっとストイックに過ごしちょる。





VFSH0103.jpg



起伏のある海岸線の休憩ポイント。珊瑚がキレイ。

というのは嘘で、ただの海草。
[ 続きを読む ]

コルナゴC40に乗る

2006年05月03日 22:47

憧れのイタ車、コルナゴ。高級チャリ代名詞的存在。
 → COLNAGO

そのコルナゴにおいて、いやいや、現代ロードバイクで括っても名車中の名車との誉れ高いC40をお借りした。カンパニョーロのレコードにホイールはナントカ(失念)、締めて100万円突破の超高級車。社長さん、ありがとうございます。





[ 続きを読む ]

またも汁漏れる

2006年05月03日 02:01

ああ、なんてこったい。

3週間もの入院を経て戻ってきた私の147号、あろう事か絶好の行楽シーズン真っ只中になって汁漏れ再発。先日から降り続く雨に、まさかなと思いつつも念のためマットをめくってギャフン。いつから発症していたのかわからないが、前回のようなぐしょぐしょまでいかずともじっとり頃合いよくといった濡れ具合である。



IMG_0402.jpg


    <ブレラ・スカイウィンドゥ>


こういう屋根だってんならまだわかるが・・・。


私が何をしたっていうのだろう。
[ 続きを読む ]

Alfa Breraに乗る ~その3~

2006年05月01日 23:41

IMG_0408.jpg





新しいV6エンジンがどんなものか、そりゃ高速使って遠出や山坂道まで一通り走ってみないとなんともいえない。んでも、街乗りだけでもこのエンジンがパワフルでトルクも下からたっぷり出てて運転しやすいことはすぐ解る。その点でもマニュアル向きのエンジンといえよう。
実は直前に156のV6 2.5を乗ったばかりで(これこれ、このエンジンが面白いのよ)、新しいV6にもJTS同様にあまり期待せずにいた。ところが走り始めて100mでビックリ、あれれ?これ良いじゃないですか。
[ 続きを読む ]


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。