--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈り

2006年08月31日 23:57









wakarimasen





スポンサーサイト

タイル

2006年08月30日 00:05








wakarimasen









大地の芸術祭

2006年08月27日 22:35

すっかり大イベントになりましたな。

 → 大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2006



3日くらいかけて、自転車でゆっくり巡りたいもんざんす。



私の作品に気付いてくれたら嬉しいのだが。

ああ、ツール・ド・妻有も出られなかったい・・・





  ◇◇  ◆◆  ◇◇  ◆◆  ◇◇







大地をステージに繰り広げられるアートも面白いが、
そこにある大地がそもそもアートっていう。


ベトナム。





 Lao Cai,Rice paddies on the mountains.


[ 続きを読む ]

宝石箱

2006年08月26日 23:38

高校野球が終わった途端、なんだか急に涼しくなった。
暴力的なまでのあの暑さはいったいなんだったんだろ。

すっかり休みそびれちゃって、ほとんど夏らしいこともしないまま、秋。



それでもアイスは食べるよ。
ああ、毎日食べるさ。
寝る前に食べるんだ(笑










売り場の片っ端からやっつけてるけど、
今、どうしても食べたいのがコレ。
今月の給料全部ぶっ込んででも食べたいのです。

激闘 甲子園

2006年08月22日 00:15

ちょっと記憶にない稀に見る激闘。
伝統校 早稲田実業 対 北の王 駒大苫小牧の決勝戦は決着つかず再試合へ。

そりゃ記憶にないさ、高校野球ほとんど見たことないんだもん(笑



今年は見たねえ。1回戦からかなりみた。ワンセグ買ってからは(なんやねんそれ)仕事中も遠慮無く見た。


そして今日の再決戦。


見逃したねえ(泣
月曜日は息つく間もないんだ、ちくしょう。

[ 続きを読む ]

旅籠

2006年08月20日 21:51






連日38℃を超えるなんてどうかしてる。ってか、どうにかなってしまいそうなんで涼しい山奥の温泉へ行ってきた。仕事だけどね。チッ(満開の笑顔で舌打ち)



ひょひょ~ん、10℃低いだけで随分としのぎやすいもんだ。いやマジで夏の間だけでも生活の仕方考えなきゃ。山ん中仕事持ってって通信だけでもやりようのある時代だし。もっともボーダフォンは繋がりませんけどね!(苦笑






IMG_0572.jpg



[ 続きを読む ]

ボーダフォン→ソフトバンク

2006年08月19日 01:02

新しいケータイ買ったばかりなのになんだい?また変わるの?
知らなかったよ(汁

ソフトバンクってあれかい?ティッシュペーパーばりにモデム配ってたヤフーだかヤッホーだかの会社ですよな。あと野球のダイエー?


んむむ、なんかイヤだな。
ボーダフォンって名前にもさほど思い入れないけどこりゃもっとないぞ。というより、あんまり良いイメージない。名前変わった途端劇的に通話エリア広がるってんなら考えてやってもいいが(笑




softbank_logo.jpg





新ロゴマークだって。


シルバーは、携帯電話本来のベーシックな色です。他の彩りに影響されずその色自体で輝くリアルなイメージ、また時代を経ても色あせることのないプリミティブな力強さは、自らを磨きながら革新的なサービスを提供する会社であることを表現しています。2本のラインに込められた「ブロードバンドの普及を進め、情報とエンターテイメントをすべての人が公平に楽しめる世の中を作っていきたい」というソフトバンクグループの夢が、シルバーの新ブランドロゴマークにより、お客さまのもとでさらに輝きを増すことを目指します。
 News release



こじつけるねぇ(苦笑
わかったようなわからんような、いかにもインチキくさい広告屋の野郎が能書きたれてる感じだなぁ。私は今日良いことがあって機嫌良いのだが、この文章読んでるとどうもイライラしてくる。「リアルなイメージ」ってどんなんやい。名前変わるのも歓迎しないのにそういう態度でこられると新しいAQUOSケータイも便所に流したくなるってんだ。
いや、流しませんけどもね。もったいないもん。

ん、まてよ?この味も愛想もないロゴが付く前に買っといてよかったってことやないか。なあ?
おっちゃんラッキーやん!



ま、名前はなんでもいいのでエリア拡大を期待。
「自らを磨きながら革新的なサービスを提供する会社」と名乗るのなら月額2,000円ポッキリ食べ放題くらいのことしてくらはい。


なんか2年くらいでまた変わりそ。なんとなく。

山のおいしい飲み屋さん

2006年08月17日 00:06

IMG_0517.jpg




奥只見の奥。

銀山平から尾瀬へ向かうあの延々の峠、ひたすらくねり続ける山坂道を絶景を眺めながら45分。ようやく抜けた先にあるとっておきの臭いスポットをご紹介。

 → 小白沢ヒュッテ

山小屋の形してるけど山ヤさん専用ではない。ここらは岩魚釣りの盛り場でもあるけど釣り師専用でもない。キャンプ場もあるけど分譲宅地みたいな区画切りなんてアホなことしてない。

あるのは森と川。空と星。
おいしい空気。

そんな環境でうんまいお酒と料理が楽しめたら最高やんか。

な?

[ 続きを読む ]

AQUOSケータイを買う

2006年08月15日 23:54







普段からテレビなんて見ねえくせに、そもそも携帯電話も電話も家電もあんまり好きじゃないのにわざわざ高いお金出して買い替えた。

暇さえあればケータイ取り出してる人とか、電車ん中でずーっとピコピコしてたり食べながらでもいじってる人を見ると空気銃でもぶっ放したくなる。ボタン押す音を消してない人も撃ちたくなるし着メロだか着うたなんての鳴らすいい歳こいた男なんてウンチ投げつけたい。しかも聴き入ってんだかすぐ出ねえんだ、そういう奴は。


と、ボヤいてみたが、だいたいからしてあーた、ワンセグってなんですの?
[ 続きを読む ]

枝折峠ヒルクライム

2006年08月12日 00:51

うえーん、長文書いてたのに消えてしもたー!




ヒルクライムは己との闘い。
自分にどこまで向き合えるか。正直であれるか。


頑張れた。
うん、頑張ったと言える。

しかし、レースである以上順位はつく。


結果は、、惨敗です!!(照




  総合成績 完走407人中176位
  クラス別 完走116人中60位



なんて中途半端な・・・


50分切れないんじゃお話になりませんて。。

目標タイムより10分も遅えって、持ちタイムより遅えって、
いったいなにをやってんだか(汁










納得できたこともあり、
大いに反省し課題としたいことも、もちろんある。


まず、開会式には並ぼう。
そのまま一斉スタート計測なんだぞ、前列ポジションとらなきゃ。
最後尾からじゃ追いようがねえもん。ブレーキ掛けさせられるような遅い観光集団に飲まれてたんじゃあねぇ。。

と、言い訳はしておこう(笑


うん、私も遅いんだ。



とにかく楽しかった。美味しかった。


来年は本気でリベンジだ。

待ってろ、八色スイカさん!


事務局、スタッフ、ボランティアに村人のみなさん、

ありがとうございました!


皆様のおかげで我々はこうして好きに自転車に乗って遊べるわけです。
素晴らしいホスピタリティに感謝。




IMG_0508.jpg




805.jpg





IMG_0515.jpg

笛を吹いてます。そりゃあもう。

2006年08月10日 23:47

友達のライブのお知らせ

~ 秋の夜長 古民家でインド音楽を聴く会 ~

9/7〔木)19:00  刈羽油田 ひだまりの里

バーンスリー奏者 寺原 太郎 → 笛屋歓喜店
タブラ奏者 シェン・フリンデール

前売り@¥1,500 当日@¥2,000
チャイとお菓子付き



染み入る笛の音。

延々の即興にインド時間を味わう。



んで、
彼も自転車に手を出す模様(笑

休みたいのに休めない~

2006年08月04日 23:10

今週末の土日は確保してある。ここに月曜を代休にして夏休みにしようと頑張ってきたのに、そのささやかな願いは残酷にも金曜18:00儚くも崩れ去った。スケジュールを確認すると、なんとこれで8月の休日は終了。次の休みは9月9日ときたもんだ。その次はなんと10月1日。おい、月イチじゃないか!俺は月経かー!



明日はテントと自転車持って山奥へ行く。とっておきの奥の大奥だ。仙人と岩魚しかいない。ヤケ酒呑んでふて寝して、そのまま日曜日は山下りてレース。
7時受付。下山に2時間はかかる。撤収その他で計3時間。前泊なのにこれじゃ自宅から朝直行のほうが早いし楽だぞ、ばかちん。



まあよい、これでも嬉しい夏休みなのだ。

冷気と霊気に触れて英気を養ってこよう。


熊出てくるなよ。

ジャージコレクション No.4

2006年08月02日 19:52

IMG_0498.jpg




ナリーニ プロ06の袖無し版。

よほどこの着心地が気に入ったのか同シリーズ2着目である。色は、今度こそパンツに合わせて赤、お仕着せ通りに。

どうせ暑くて折り込むんだからと袖無しにしてみたのだが、折るのと最初から無いのとではやはり大違い。肩口の圧迫感が一切なく、それでいて脇の締まりがピッタリで風の進入によるばたつきもない。184cm64kg(なんて理想的な♪理想)の私はイタリアMサイズで肩幅胸囲ともジャストフィット、着丈も短すぎず長すぎずの絶妙な尻の出具合になる。襟も指一本余る程度で乗車姿勢になるとピッタリ。他社のは襟-肩幅-身頃-着丈の関係がどうにもちぐはぐで、襟に合わせるとだぶついたりしてしまうのだがこのモデルはほんとオーダーメイドばりに全身フィットするんだもの、ナリーニさんありがとうって感じざんす。

[ 続きを読む ]

Extreme-Power

2006年08月01日 21:49







伊独混成新チーム・ミルラムのエース、ペタッキさん療養中の図。
サイクルスポーツ8月号の裏表紙。コルナゴの広告である。


スポンサーであるミルク屋さんにとっても機材提供のコルナゴにしても、これからって時期のジロ・デ・イタリアでのエース負傷リタイアは痛かったはず。注目の新チームであればなおのこと、露出してナンボ、アピールしてナンボの世界である。
もちろん、言うまでもなくケガした本人が一番痛いわけだが膝の皿割ってもゴールまで走ったんだもんねえ、それはそれで凄い。

[ 続きを読む ]


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。