--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Zoom Zoomのマズダ その2

2007年02月26日 23:27

cx702.jpg




もう一台は最新のSUV、CX-7。
これまた松田らしくスポーティな佇まいの大きめ四駆。
と思ったら試乗車はFFなんだって。へええ。なんか多いね、こういうナリしといて二駆ってやつ、ハヤリなのかな?


するってえと、ただ車高が高くて無駄に大きいタイヤで無闇に重いだけ。まともに走らせるには強力なエンジンが必要で、つまり燃費も悪いし重量級だからブレーキも利かないうえに滑れば止まらない。百害あって一利無し。まったくもって意味無いジャンと思うのだけど、こういうの好む人ってなにを望んでるのでしょ。。



んで、まずは走ってみた。

乗り心地の悪いったらない。どっすんばったん、トラックでも運転してる気分。そのくせ乗用車、それも走り系のそれのようにしっかり曲がる。


いやはや。

そりゃこれだけの重量級をこうして曲がらせるにはサスペンションがちがちに固くしなきゃ無理。だからよく曲がる、けどそういう柔軟性のない脚ってのは鏡面道路でない限り常に小刻みに揺すられる。道理。


それらを我慢してでも悪路走破性には優れるというのならまだ解る。そういうのがタフな四駆なわけで、そういうのが必要な人もいるでしょう。
したっけ、これら二駆の見てくれSUVってつまりは嵩上げ乗用車だもん。でもって、荷室とか車内スペースはそこらのステーションワゴン同等か下手すると劣る。メリットは、強いて言えば見晴らしの良さくらい。


あの、、こういうクルマっていったいナニがやりたいの?(苦笑

[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

Zoom Zoomのマズダ

2007年02月25日 23:24






仕事そっちのけでまずはスキー。
やっとこさ、待ってましたの北の高気圧さん。どピーカンで冷え冷え。夜半までの降雪でコンディションはパーフェクト。全速で滑って全開で飛びのフリーラン満喫。こんな日はもう無いと思って日の出から日没までずっと遊んできました。なんだか欲張りというか貧乏くさいというか。


んで昨日、半分仕事で松田車の試乗式。
スポーティなイメージがウリのメイクスはいまや本田に代わって松田。噂のFDはもう売ってませんが(FD言うたよ!w)ちょっぴり興味あります。


そのFDの後継車とは違うのかな?実用的なスポーツカーというかスポーティな家族車というべきか、とにかくもうなにかとヘンテコリンな4ドアのクーペ、現在世界唯一のロータリーエンジン搭載車RX-8号。初めて乗ります!

 → マツダRX-8
 (無意味に音出ます)


[ 続きを読む ]

ワイルドスピード 3

2007年02月24日 00:25







どさくさ紛れでおバカちゃん系でも。

 → ワイルドスピード 3 TOKYO DRIFT


嬉し恥ずかし。
間違いなく1と2も観てるはずなのにさっぱり覚えていない。その程度っていえばその程度の映画なんだけど、この3はちょっと印象に残った。トーキョーが舞台なのと、その日本の映し出し方で。


もちろんストーリーや出演者、演技に関してはなんら述べるべきところはないのだけどカーアクションと画作りはなかなか凄いと思う。そういった意味ではコレ観ようって人の期待を裏切らないかな。
バカっぽいクルマ、バカっぽい走らせ方。


なんと申しますか、、
なんとも申しがたい。

つまらないのに面白いっていう。

つい、

なんだかんだ3作とも観てるわけですし。

[ 続きを読む ]

THE LAST SAMURAI

2007年02月21日 00:41

samurai01.jpg





生き様。




THE LAST SAMURAI





[ 続きを読む ]

やっぱり妙高。好きだな。

2007年02月18日 23:09







さすがにもう諦めた。
認めよう。

今年は間違いなく暖冬です。雪はもう降りません。
そして夏には深刻な水不足に見舞われ、秋も実りません。


それでも、きれいな冬景色。


[ 続きを読む ]

INDIANA JONES

2007年02月15日 00:46

男子としては誠に恥ずべきことを白状せねばならないのだが、この歳になって初めてインディ・ジョーンズを観た。

んもうあまりに面白くって、慌てて第2弾と第3弾も借りてきた。
このテンポの良さ、このドキドキ。興奮しながらつい2本一気。
ああ、叶うものならこれの24時間耐久鑑賞をやってみたい。


もし上映当時、つまり子供ん頃リアルタイムで観ていたら、これは相当にくらっていたことだろう。「おれ考古学者になる!」ぐらいのことぬかしてたんだろうな、きっと。



しかしなんでまた唐突にインディ・ジョーンズなのか。

先週読み出した歴史の本がおもいのほか面白くって。
あと、地図。ここんとこ仕事と私用の両方で地図眺めてばかり。
ときにアメリカ。インディアナ州だったものだから。

そんなこんながなにかの拍子で結びついたわけ。

我ながらなんて単純なやつ。



まあ、今さら考古学者になりたいとは言い出さないけども、
あのムチが欲しい。

いいな、ムチ。


indianajones.jpg


暖炉のある家

2007年02月12日 22:51






火を見ていると酒がすすむ。


子供の頃、なにかあれば焚き火ばかりしていた。いや、なにかなくても焚き火がしたくて連んでは出掛けていた。必要なのは木っ端や枯れ枝だけである。

火とくれば、焼いて喰うなのだ。
海に潜って獲ったサザエや牡蠣、釣ったり突いて仕留めた魚。山に行けば釣ったマスと引っこ抜いてきたジャガイモ、他季節の野菜。これぞ究極の地産地消wにして経費ゼロ。金もなかったが余計なモノも持っていなかった頃ってのはそれ自体がエコだったわけですな。


そんな仲間達。
糞ガキ共は皆それらしくオヤジになり、
そして、マナブが家を建てた。


私が、雨でも、たとえ火種がなくとも火をおこせるくらい焚き火の名人であれば、ヤツは素潜り漁の名人だった。なんせ鼓膜が破れるまで潜ってたもん。獲物で海パンをパンパンにして浮き上がってきたときの誇らしげな顔ったらない(笑


[ 続きを読む ]

ミニゴリさん、そうきましたか 2

2007年02月08日 00:27

ミニゴリラさんが呼び寄せた奇跡。
記録的な暖冬をもたらしている天の神は、今、我々のラブドライブをも生暖かく見守ってくれているのだろう。

しかし、しかしだ。
この先、そう詳しく道を知らないのだが、少なくとも進めば進むほどにデンジャーゾーンであることはわかる。ひとつ向こうへ抜ければ、唯一にして確実な安全ルートがあることを私は知っている、しかし今日の主役はミニゴリラさんだ。はたして、私以上にせっかちと思われる彼がそこをチョイスするのか、いや、飄々とした表情から察するにセーフティよりチャレンジのゴー・フォー・イット濃厚。。


そもそも。
冬期間通行止めであるはずの「解除中」とはどういうことなのだろう。
通行止めを解除しているのだから通行可なのだと、暖冬的そのまま素直に解釈していいのか。

それにしたってここはワールドクラスの猛雪地帯である。
今まさに道堀りながら解除しようとしている最中なんですということはないのか。。そう受け取るべきのような気が、、トイレ使用中みたいに。。




ほら、やっぱりだよー!(汁


Image148.jpg

   <一心不乱に働く除雪車の図>

[ 続きを読む ]

ミニゴリさん、そうきましたか

2007年02月07日 01:00

日曜日にさっそくお出かけ。上越・旧安塚のゆきだるまキューピッドバレイへ腰のリハビリを兼ねた研修なのだ。

長岡から安塚へは、善良なジモであれば素直に8号線を柏崎経由で柿崎で左折、吉川~浦川原を経て安塚突入だろう。あるいは柏崎市内の信号まみれを嫌って、先に海岸部へ行ってしまうとか。いずれ、これが約90km/2時間、早朝で1時間40分というのがスタンダード。
こんな距離でさえも高速を使うという御大臣なら、長岡IC~柿崎IC~新井柿崎線経由で安塚。これがキューピッドバレイのサイトでも紹介している推奨ルートだ。


さて、ミニゴリラさん。
デフォルトたる”おまかせモード”ではこの高速利用を提示してくる。ところが、キューピーさん推奨ルートと違って柿崎ICを降りてから先、通称新柿線(あらかきせん)へは向かわず最短の25-61番線(通称吉川の道)を選ぶあたりがなにやら光るモノを感じる。私もこれがベストルートと思うのだ。



この度、私は思うところあって、あれほど忌み嫌っていたカーナビを導入した。(いや、嫌悪していたのはカーナビ自体ではなく、それがないとどこへも行けないと恥ずかしげもなく宣う男達、その感覚に対してだ)
どうだろう、ここはお互い全てを晒け出して、妙な隠し事などせず腹を割って付き合っていこうじゃないか。お互いの全てを受け入れて。

私はミニゴリラさんの本音を知りたい。

ホントはどの道を行きたいの?
キミ、かわいい顔して実は案外せっかちやろ?な?吉川の道選ぶくらいだし。


”距離優先モード”どうですか。


そうこなくっちゃ(笑
[ 続きを読む ]

定価は78,750ナビ

2007年02月05日 23:51

IMG_0989.jpg




とても小さく薄いミニゴリラさん。一般的なポータブルナビ(実寸パンフレット)と比較してみるといかにミニゴリかがよくわかります。

ポータブルナビの利点は文字通り持ち運べること、つまり他のクルマでも使える。設置は置くだけ、使わない時は隠しておけるところなんかも、車内がモノでゴチャゴチャするのが大嫌いな私にはありがたい。なにしろ小さいから147の薄っぺらいグローブボックスでも平気。結果、防犯上も好ましいというのが一般的なところか。
それよりなにより、私が一番のメリットと思ったのが家でゆっくりいじくってルート設定が出来ること。地図広げてあれこれ考えることもドライブの楽しみのひとつだと思うのだ。


[ 続きを読む ]

49,800ナビ

2007年02月04日 23:50

ミニゴリラです。よろしくお願いします。


み、みわです。
こ、ここ、、こちらこそ

どうぞよろしくお願いいたします。






カーナビ?カーナヴィ?

2007年02月01日 23:44

どうしたものか、そんなもんタダでも要らんわとずっと思っていたカーナビ。地理には明るい方だし方向感覚も恥ずかしくない程度の能力は備わっていると思う。さすがに地図そのものが脳にインプットされているわけじゃなく、人並みに道迷いもするが、それでも紙地図があればなんら不便に感じないのだからやはり私には不要なのだろう。むしろ迷走し続ける我が人生をどうにかせねばなるまい。


うんにゃ、人生も道路も迷うから楽しいのだ。あれば便利なのはそりゃ解る。だからこそ、なんでも便利便利でOKに乗っちゃってたまるかという意地のような。男がそんなもの頼ってどうするよっていうか、カーナビ愛好家とオートマ限定免許って同類っていうか同罪だよねって(罪なのか?笑)喚くとことん昭和風味な私であります。


そして今、私はこれが欲しいのです。





 → サンヨー ミニゴリラ

[ 続きを読む ]


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。