--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザにノックアウトを喫す

2006年01月17日 22:54

先週はずっと体調悪いまま年始進行をこなしていた。しかし、こんな風邪なぞ気付かないふりしていれば諦めて勝手にどこかへ行ってくれるだろうと養生もせずにいた。

んが、金曜日の夜にとうとうダウン。あまりに激しい悪寒に恐怖すら感じるまでに。
そのくせ、ダウンはしたものの頭も顔の中も身体じゅうも痛くて眠れない。朦朧としたまま朝を迎え、そんなの計ったところで楽になるわけじゃなし意味ないよねと知りつつ体温計を食う。

39.2度。

微熱。


この場合の微熱とは「あっちへの境目が見える微妙にギリギリでヤバイ熱」という意味。



負けてなるものかと部屋掃除を始める。
続いて、こういう時は好きなものをいじるに限るさと自転車を磨くことに。

ボルトを緩めようとレンチを回すもチカラ入らず。
ワナワナのミシミシ。

あ~あ、やっぱりおとなしくしてなきゃダメかなぁ。。

と立ち上がったその瞬間、すぅーっと血の気が引いて見事にダウン。しばらく床に這いつくばる屈辱を味わう。


観念してベッドへ。
赤と黒のインクを延々とかき混ぜてるような不思議な夢にうなされ、目が覚めると夜。
少し良くなっている感じがして、この回復基調にはずみをつけるべくドライブへ。アルファ・サウンドで元気になろうぜベイベー♪


ドアを開け、シートに腰を下ろした途端に顔が燃えるような痛みに襲われる。
匂いに完敗。例の淫靡で濃厚なアルファ・フレグランスの香りは弱り目の人間には刺激が強過ぎた。昂ぶるどころかマジで昇天してしまう。これじゃさすがに危険なのでドライブ治療断念。


再び、ふて寝(笑

明けて日曜日。
数本の着信履歴。昨夜着の「この天気じゃスキーはダメっすね」とのメールに正直ホッとする。

天気が良かったら山へ行ってただろうか・・・。行くんだろうな。


体調はまあまあ。というか、悪寒にも痛みにも慣れましたって感じ。
今日は渡航の打ち合わせに新潟の友人宅へ行く用事もあり、ついでにアルファの初回点検もお願いしようと身支度開始。ようし、目眩もしない。アルファの匂いも今日はちゃんと気分高揚に作用している。それでも、万が一の時には引き返そうという冷静さを持ってアルファ屋さんへは未連絡のまま出発。ルートはいつも通り海経由の遠回りコース。


海岸部は薄日が差してる。やー。海ってやっぱり良いなー
潮風が身に染みて痛い。

やっぱりダメだぁ~


今日はごめんなさいの旨友人に連絡を入れると、奴め、太平洋へサーフトリップの最中だと言う。予定は未定、スケジュールは天気図が決めるなサーファーはこれだからなぁ。。



この頃から鼻水とくしゃみが出るようになる。
くしゃみをする度に脇腹や背中が攣ってかなわん。


幸いなことに食欲は旺盛で、豪華な夕食の後はオーシャンズ11のDVDを鑑賞。
ソファでまったりしていると突然に猛烈な吐き気。先程の豪華な皆さんを全部リバース。そのまま軽く意識が飛んでしまいトイレで小一時間突っ伏す。

ふて寝。


月曜日。
出勤支度をするものの、休日と違って気持ちが外に向いていかない。気になる案件がいくつかあるのだが、そんなことどうでもいいって気になるほどに目が回る。連絡を入れるとどうにかフォローしてもらえそうなので遠慮無く休ませてもらう。といっても午後も早い時間まで掛ける電話、掛かってくる電話で寝てられたもんじゃない。ま、週明けだもん、仕方ないやね。


気晴らしに病院へ行く。
もう手遅れとの診断(苦笑

48時間以内がどうとかで、解熱剤を一服盛られて終了。3日間は絶対安静だとお決まりのセリフを言う。それは結構なのだが、病院ってのはこの待合室でこそ悪化すると思う。もう行かない。


ほらみろ、今日は元気に働いてきましたよ!


乾涸らびた唇にマスクのガーゼ屑が引っ掛かる。それをこっそり摘んでる姿が侘びしい。二日休めない勤め人ってのも実に侘びしい。


現在の体温38度。

ハッスル!ハッスル!!(なんでやねん)


コメント

  1. 浅妻 | URL | -

    黙って寝ていて下さい

  2. みわ | URL | -

    ね、寝れないんだよ
      by 壇ノ浦

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/117-e58af4fc
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。