--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻有アートトリエンナーレへ行く その8

2006年09月12日 20:25

IMG_0692.jpg






この写真をご覧になったことのある方も多いのではないだろうか。

池に浮かぶエリンギ。
ひとによっては、お銚子。ボウリングのピン。ニョロニョロ。花。


なにに見えたかは人それぞれ。うん、アートなんちゅうのはそういうものだ。苦しゅうない。私はやっぱり最初はエリンギに見えたし、それから花になった。もし、もしもだ、アーティストが「これは○○なのだ」と説明したところで、ねえ?それって興醒めやん?


しかし、見た誰もが共通して感じること。

それはあるんじゃないかな。



静。


稟。






これは私の押し付けであろうか?(苦笑


いやいや、どう見てもどう受け止めても「静」だろう?
な?「静」でなきゃなんだよ、おい。

「無」か?

「無」じゃねえだろう、オマエ。なーにが「無」なんだよ。冗談じゃねえよ、こんなにあるじゃねえか。詰まってるじゃねえか。なんつうかな、こう、生命力みてえなのがさ。




もう一回よく見てみぃ。

目閉じてからもう一回、そう。そう。




IMG_0691.jpg











とにかく「静」ということにしていただきたい。作者になり代わりまして私からもお願いします(笑





山中堤 スパイラルワーク 戸高 千世子さん作


ご本人にお会いして、この方こそは普通に遠慮なく戸高さんと呼ばせていただきたい。ホント、普通の女性。


私、このインスタレーション、大好きなのだ。初めて写真見た時にすっかり惹かれて、今日、休み取って見に来た目的はコレなのコレ。とにかくコレみるまでは芸術祭終わらせないよってくらいお気に入り。大好き。


そんなに好きならさ、
一番最初に見に来いってんだよね。先週にーーーーぃ!(汁







IMG_0685.jpg
IMG_0689.jpg
IMG_0705.jpg









ここに来てわかったんだけど、この池って溜め池なんですな。いや、肥溜めやないで?(笑

ちょっと上ってくとポツンとあるの。んで、その下には田んぼ。
そりゃそうだ、田んぼに水くれる為の池なんだもん。もともとは水溜まりだったんだってよ。小さいのがだんだん大きくなって、5年くらい前にこういう池になったって。嘘だけどな。わはは、知らんよそんなもん。

雪とか雨とか山の汁とか、そういうのじゃないかな?きっとさ。







IMG_0697.jpg



IMG_0698.jpg







↑ さて、どちらの写真が安定して見えるでしょう。 ↑

こういう問題、美大方面の試験に出るから(笑






IMG_0702.jpg
IMG_0707.jpg
IMG_0693.jpg







緑と白。浮き上がる。白。

落ち着く緊張感。

ややこしいな、それ。






木陰にベンチがあって、そこでぼんやり眺められる。

だから、ぼんやり眺めてみた。







「お腹すいたね」



とつぶやく、お隣に座る年輩のご夫婦。横浜からいらしたそう。

やっぱり腹減るんですよ、大地の芸術祭ってのは。さんざ歩き回りますから。きっとエリンギに見えてるんだな(笑






IMG_0710.jpg







いいとこだなぁ。。。


すごくキレイ。







IMG_0715.jpg





本物はもっとキレイだけどね。


あっ・・・・




(薄ら笑い)




小走りで逃げる。








IMG_0716.jpg











コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/228-cff457a3
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。