--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妻有アートトリエンナーレへ行く その10

2006年09月14日 00:20







この奥にもうひとつ作品があるとのこと。この際、ついでなので(笑)歩いて向かう。

ん?遺跡??
おお、なにやら大物っぽいぞ?




みしゃぐち?

包衣??



知らん言葉やなぁ。





IMG_0735.jpg












IMG_0736.jpg
IMG_0748.jpg
IMG_0753.jpg









おお、おお。。


なんか臭うねえ。

臭いんじゃないよ?大作の臭い。ぷんぷんするよ?






IMG_0741.jpg







あ。

あら。




ん。



・・・・ 落ち着いちゃうねえ。






IMG_0742.jpg







IMG_0746.jpg
IMG_0744.jpg
IMG_0750.jpg







包衣 みしゃぐち 古郡 弘さん作




縄文時代ですか?

ここいら縄文土器の名産地(笑)だからそれにちなんでんのかな。

そんな短絡的なもんじゃないか。
なんらかのお考えがあるんでしょうな。


なんでもいいけど、土が気持ちいいわ。うん。




半地下ってのは本能的に落ち着くもんだって再確認。
だってさ、子供んときよく穴掘って生活してたよね。

生活じゃないか、遊び、遊び。
どんどん掘ってって、出るのには這い上がるくらいまでさ。
んで、おもちゃやら持ち込んでね。

近所の資材置き場から板持ってきて屋根にして。



そう、なぜか屋根だったな。屋根があって初めて完成だった。
決まって、半分の屋根だった。



腰掛けてぼんやりしてたらそんなこと思い出してしもた。


冬は冬でかまくら作って遊んでるのに。
土は土で、やっぱり穴掘るんだよね。

俺は虫か(笑



なーんだろな、ホッとするこの不思議な心地よさ。


タバコ吸いてえなぁ。。。






IMG_0749.jpg








回廊。


真ん中に一本、スッとミズノキ。


丸い石。


土。




そこらへんにあるのばっかりじゃねえか!





ここは是非ともまた訪ねたい。

今度は、できれば雨の日。雪もいい。
時間無制限であの中に居たいな。

持ってくのは、
何冊かの本、あるいは 「24」 DVD全巻(笑






小さな男の子が、真ん中にぺたんと座って空見上げてた。
もっと小さな女の子が、石を動かして遊んでた。

スマートなお母さんが、壁にもたれ掛かって子供達を眺めてた。


ちょうどこちらから逆光で、そのシルエットがハッとするほどカッコ良かった。

アンタら親子揃って役者かい(笑



すっごく印象的な時間だったよ。






IMG_0737.jpg




チカラのある作品でした。

なんだろ、あの漂う「気」は。







 つづく







コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/230-014d3bb7
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。