--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキーウェア新調

2007年01月23日 20:09

なまら久しぶりの更新。いやなんかもうスキーが忙しくって。
なんというか、今までとはちょっと違った角度と深度で取り組んでおります。

んで、雪の少なさと反比例するかのようにスキーに対するモチベーションは上がりっ放し。どさくさ紛れでウェアも新調。

アメリカのスノーボード・ウェア高級処 ” ホールデン ” ざんす。

 → holden 06-07


なぜにボード用なのか。まあいいじゃないか。
これのヘンテコな緑色です。







街着っぽく、というかほとんど街着がコンセプトのここんち。独特の素材感とシルエットに丁寧な作りが人気。特にパンツなんて絶妙の太さ(細さ?)がたまらん。着心地もよく丈夫で、上下をファスナーでドッキング可能なパウダースカートをはじめ雪山での機能性も上々。風合い豊かな生地に凝った革使いなどディテールも満足度高し。
難点はちいとばかりお高め価格と、なにより品薄。今期も輸入総量はうんと少ないそうで、なだけにゲレンデでカブることはないってのはむしろ美点かな。




IMG_0985.jpg




美味しそうなボタン。

なんでも、かのエルメスと同じ工場で同じ素材・製法なんだとか。



IMG_0986.jpg




手作業で塗ってるという噂も。


滑る為の機能には全く関係ないこんなボタンひとつがね、ずきゅーんと刺さるわけですよ。



holden02.jpg




見事なブーツカット。
パンツはこういうキレイめシルエットで滑りも優雅に(笑

私の身長でMサイズだと、スキーブーツ履いて裾引きずらないギリギリ。ガキっぽい腰履きズル下げなんかもちろんしませんが、敢えてベルトしないで履くと程良くたるんでいい感じ。裾幅はブーツの第2バックルがワンクッションで隠れるくらい。
こうして出来上がったその姿、自分のものと思えないくらい脚が長く見えます(笑



IMG_0984.jpg




ありそでなさそな絶妙の若草色。ジャケットはSでもよかったかも。

下を茶色でもってくるあたりが長岡式。普通はグレーだろ・・・


しっかしまあ、いったい何着持ってるのやら。。




 最近スキーの帰りに聴いてる

Waiting for the Bell to Ring / Rick Astley



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/286-59cfbe48
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。