--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震、その後

2007年07月20日 00:39

時が経つにつれ被害状況が徐々に明らかになっている。ニューズ映像で流れているとおり柏崎市海岸部を始め周辺地区の被害は正視できないほど酷い。特に今回は完全に倒壊してしまった家屋の数、比率の高さが目をひく。空襲を受けていないぶん古い家が多いからとか中越のような豪雪地的耐雪設計でないからとの話も聞いたがなにより地盤の弱さこそが大きな原因なのだろう。
前回の審査で「え!?こんなに(川口・小千谷から)離れているのにこれか・・・(全壊が多かった)」とショックを受けたのが長岡から山ひとつ挟んだ向こうの刈羽や西山地区だ。つまり、砂地で海に近いがゆえの液状化、木造で柱もそう太くないうえに重い黒瓦屋根、広い間取り、この組合せで揺れに共振してしまいかつ足元は沈んでいく現象が震度以上の被害になってしまうようだ。そして今回は震源地がすぐ近く。そりゃ一瞬で崩壊もしてしまうだろう。。



昨夜、登録のない番号でケータイが鳴った。私のもうひとつの仕事、エージェントの身としては実に切ないのだがお客さんからキャンセルの連絡だった。もちろん実被害のあった方こそ本当に切ないのは言うまでもないが、例によってのキャンセル続発は経済的精神的にやはり辛い。で、この方のご自宅も倒壊してしまったという。その見慣れない番号は避難所に提供されたケータイで、今後の連絡先を訪ねた際のご本人の一言、その生々しさに身が竦み思わず涙が出た。「私のケータイなんて、そんな、いやもう何がどこにいったんだか。飛び出してきたっきりで近づけないもんで・・・」

幸い大ケガではないという。ご本人も努めて明るく苦笑混じりに話すそのトーンが心に重かった。いわば生死の局面において優先度など最後であっていいこんな私の(仕事の)為に、逆に気遣いをもって連絡をしてきてくださったのだ。うう。。



キャンセルといえば県内各地の旅館にホテル。新潟県というだけで地区問わず、いうたら風評被害再びという有様で、どこも軒並みキャンセル続発にうなだれている。遠方からの観光客のそういう心理も理解できないじゃないが、ホントもう少し冷静な判断でもってお出でいただきたいものざんす。

そんな旅館・ホテルの方々というのは私の商売仲間だ。さっきも「いやいやいや、まただもん。まあねえ、こればっかりはしかたないっしょ。。はあ。。次はまた3年後ってか?オリンピックより早いよ(笑」
もう慣れたものと自虐的に笑う彼らの声を聞くもつらい。


実はこの夏大きなイベントに絡ませてもらっているのだがこれも中止になりそうだ。当地に大きな実被害はなくともこれまたこれまたこれまた例によっての”自粛”というやつである。。
クライアントの事情はよく解るのでなにがなんでも実施とプッシュするわけにもいかない私の立場も情けない。商売面抜きにしても、スタッフ、実働部隊のこれまでの想いをなんとか形にしたい、やり遂げたい本能本音と僅かばかりは備わっている理性との葛藤。トホホ・・・



毎度感じること。たとえ隣町だろうと平常であれるところは普通にしていたっていいじゃないか。被災者や被災地に対して必要以上の腫れモノ扱いや気遣いすることもないんだよね実際。もちろん時と場合やタイミングをわきまえた言動でしかるべきだけど、なんでもかんでも妙な自粛ムード的思考はナンセンスだ。事実、経済的貢献という面もあるし「こういう時だからこそ前向いてやる」って意識のほうが健全で人間パワーの発揮しどころやないかと私は思うんですけどね。



3年前、我々は多くの方から手を差しのべていただいた。そうして今、生きている。だから、今度は我々がお返しする番だと思って春からこっち、北陸方面への物件を意識的に増やしている。4月の段階では露骨に抵抗を示すクライアントも多かったが私も意地になって(笑)プレゼンしてきた。復興の過程のアレコレってのは他ならぬ我々が身をもって理解しているじゃないですかと口説きながら。

その想いは今でも変わらないしクライアントには約束通り実行してもらうよう、ゆめゆめ妙なムードに流されてくれるなとクギさしてまわるのがこれからの仕事のひとつ。そして、今だからこそ金つかってくれと新たなチャネル耕していくのが今後の優先事項。大きな組織が社会的責任とやらで動きを止めるのなら我々下々の民が少しでも経済活動するしかあるまい。住まう地でお金使って、頑張って一日も早く復興。それしかない。

とはいっても私も少々メゲ気味。壁が割れた程度なのに恥ずかしいけど精神的には凹凹。3年前のまたやり直しかぁ。。毎日この時間に帰宅。。んでまた地震くるんだろうなぁ。。いいかげん会社も倒れちまうなぁ。。っちゅう圧迫感。

まいっか。明日はまずドバッと酒飲んであさっては柏崎の手伝いだ。お金は無理。体使います!



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/364-4f85fcad
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。