--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日には自転車を磨いて

2005年07月10日 21:01

62.jpg



なまら久しぶりの更新。ここんとこ出張続きだったのと、夜はスイム&ロードレース観戦に集中しているためざんす。


1ヶ月ぶりに土日を確保し、金曜は代休にして待望の3連休。
北アルプスへ山遊びに行くつもりだったが天気予報が怪しく、こうなったらと自転車まみれの週末を過ごす。金土と連日の一気100Km走でこれまでの鬱憤を晴らす。

そして今日。予定していた海のイベントが雨で中止。
そういや体もさすがに休息を欲している。
うん、こんな日は部屋に引きこもってイジイジするに限るってもんだ。


  *  *  *  *  *

さて、7月といえばツール・ド・フランス。
毎晩21時半から1時までの生放送だ。ステージによっては夕方から6時間だ7時間だってことにもなる。他はまだしも生放送のこのツールだけは溜めることなく世界中のファンと興奮を分かち合いたい。日課のプール屋さんから帰ってきて録画を1時間遅れで観る毎日、いよいよ寝不足のJulyなのだ。

   *  *  *  *  *

HDDレコーダーには春から録り溜めてしまったロードレースがぎっしり。これらをBGVに酒をすすりつつ自転車いじり。ん~、幸せ。写真は、まさにそのまんま描写。

仰向けの辱めポーズでこれから分解されようとしているのが10年前に買ったスコットのボールダー。当時ですら少数派のリジッド(サスペンション無し)MTB。
先日リアがバーストしたのを機に街乗りタイヤにでもと考えたが、思うところあってまたしても太っいブロックに交換。しかもリアはダートでの下り制動重視で逆組みだ。金曜日、この抵抗過多仕様で片道35Km自走で行くシングルトラック(林道・登山道)遊びは道中ちょっとした修行であった。

VFSH0016.jpg

在りし日のグレータイヤが眩しい。
サス無しのソリッドな反応が好き。



先の写真、窓際に佇む赤いロードバイク様が昨日納車となったフェルトのF90。嬉し恥ずかしのフロント3枚ロード入門機種だ。
さっそく郊外へ繰り出したわけだが、いやもう軽いのなんのって。カーボンフォークが効いているのか乗り心地も良く滑るように進む。踏み増しの反応も鋭い。なんせロードの基準を持ち合わせていないのでこれがどれほどのものなのか判らないが、この最低価格帯でこうなら30万円クラスはどうなってしまうんだ。フルカーボンフレームならいったいどういう走りをするのかと少々クラクラするのだった。

これを書きながらも踏んでる感触が残っててニヤニヤしてしまう。
ロードバイク、これは想像以上に面白そうだ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/38-8870076c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。