--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

障子 久美

2007年10月06日 22:08

 Motion & Moment


IMG_1259.jpg





‘80sシリーズに滑り込みアウトの1990年モノ、ご存知ないかもの障子久美。松任谷正隆の秘蔵っ子なんて触れ込みでデビューのシンガーソングライターです。なんともチープなダンスものの映画(タイトル失念)で使われていた曲(-どこかであなたを-)が収められているこのアルバムは‘91年発売の2枚目。ふと聴きたくなって、それでもどこにもなくって半年探して本日やっとこさ発見、大喜びで買いました。


試聴してもらえないのが実に残念。
今に思えばこういうR&B+POPSサウンドって当時は妙に新鮮で、ちょっと大人っぽく感じて、ガキ引きずっていた私は大人になった気で聴いてた。んで、今聴いてるんだけどうダメ、一気に17年前にもっていかれちゃう。甘酸っぱいにもホドがあるってんですよ。


ネットで情報を探してみてもほとんど出てこない。
こちらのサイトが詳しく触れてます → マニアック日記 様

こんなに素敵な曲達ばっかりで歌もめちゃ上手いのになんでだろ、人気なかったのかなあ。。


なんで私が彼女を知ったのかというと、その映画に出演したから。というのは嘘で、主役じゃないから断った(笑
のも嘘で、ちょっとタイミング悪くてお断りしたのでした。エキストラとかじゃなくてちゃんと役あったそうなんだけど、役者でもない人間誘ってる時点で相当にしょっぱい映画だったわけですな(苦笑


このアルバムの中でもひときわキャッチーな「どこかであなたを」はもちろん好き。1曲目の「TRUTH」から続く「最終便」の艶っぽいリズムとメロディのなんとキレイなこと。ちょっと山下入ってる「DEAR ONE」も好き。ってか全曲、他のアルバムも全部好き。



IMG_1261.jpg



太ってえ眉毛だな、おい。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/396-a10a8df8
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。