--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私的CAR OF THE YEAR

2007年12月11日 00:58

年の瀬でもありますし、今年国内で新たに発売されたクルマの中から選んでみよう。

ほとんどが乗ったことないので基本は見てくれ、ピピッとくるかどうか。実際買うのかは別として、でも、なにかの拍子につい買っちゃってもいいかなくらいの現実味は含めて気になるモデル欲しいモデルのテン・ベスト。


第1位 松田デミオ






かわかっこいい。

小さくて、鮮やかな色が似合って、なんだか存在感もビビッドで。
コレが今度のプジョーですってことになれば、それこそ206のブーム再来じゃないか?って思う。206の持っていた軽快感や親しみやすさと小粋な佇まい、それがホンモノの207じゃあちょっと違う方向へズレちゃって、ほとほとガッカリしていたところへ現れたデミオ。不意打ちのように。
ハッとした。写真で見る限りはカンペキにグッドルッキン。

ところが、実際に道路で走ってる姿を見るとどうも弱い。なーんか、なにかが足りないような。


07demio01.jpg



真面目に作り過ぎちゃってるのかな。
もう少しお遊びがあってもいいのに。

とはいえ、松田デザイン健在、っちゅうか結実。白眉。コレ見て不快に感じる人はいないと思う。いたらその人不健康。

いっそ松田206.5でどうすか。



第2位 マセラティGT

07masegt.jpg



いきなりお値段10倍。どんな振り幅やねんと笑っちゃう第2位は桁違いのエロス、マセの新クーペでキマリ。

クルマでこんなにかっこよくていいのかとさえ思う。

少なくとも私はどうしたって似合わない。
買うお金があるなし以前のハナシ、気後れしてしまうワケです。

ところでこのグリル、ナンバープレート付けたら台無しだね。



第3位 アルファ・ロメオ スパイダー

07spider.jpg




てことでいくらか現実的に。

街で見かけたのはただの一度きり。売れてないんだなぁ。。




第4位 日産デュアリス

07dualis.jpg



自分でもアレレ?な選択。

地味でぼんやりした印象なんだけどなーんか良いんだよなあ。
それはきっと今が冬だからだ。スキー用にね。



第5位 シトロエン C4ピカソ

07picaso.jpg



アレレその2。ミニバンとか嫌いなくせに。

仲間とワイワイお出かけなんて時にはそりゃ良いですよ、ミニバン。今年も3回やったしね、3000キロのツーリング。問題は、やっぱりクルマは走ってナンボと考える私にはもっさりした箱は無理(ステップワゴン、辛かったぁ。。ありゃ拷問) 逆に、走りに振ったミニバンもイヤ。それこそ決定的に間違っていると思うのだ。

ところがフランス人がバン作るとこれだもん。運転してみて芯からたまげた。フツーに走って、曲がって、止まる。ぶわっと飛び出しスロットルとかロール抑える突っ張りアシとかの妙な細工無し。いたってフツーに、いやそのフツーがなかなか無い今のクルマにあって、カタチの違い抜きにしてホントに気持ち良く運転できるフツーにフツーのクルマ。これは凄いことだと。

窓から見える景色もまた違って見えた。実際すんごい面積なんだけど。
んで、シート秀逸。

家族が6人いたらコレ買います。



第6位 アウディR8

07audir8.jpg



飛ぶ鳥落とす勢いのアウディ様、そこんちの初スーパーカーがデミヲやバンの下ってのも憧れ度的にどうなの?って感じですけども。



第7位 日産エクストレイル

07xtrail3.jpg




遊び道具に汚れ物なんでも遠慮なく積めて、汚れたって土足で上がって雑巾がけ。そこそこ以上にしっかり走ってくれて燃費もまずまず。いざとなりゃ四輪駆動、大袈裟じゃないスタイリングと程良いサイズにお値段。使い慣れるとそれこそ履き慣れたトレッキングシューズみたいな存在。

実際冬の足に使ってるわけですが、マジで良いですよエクストレイル。
問題はステアリングのフィール。あの人工風味だけはダメ。プレステのコントローラーかそれ以下。パワステもぎ取りたくなります。



第8位 ボルボV70

07volvov70.jpg




いや、ガラでもねえんですけどねボルボなんて。

と、なんて扱いするくせにちょっと気になる出たてホヤホヤ貨物車。
これも冬用、みたいな気分で。
あと、今ちょうどホグロフスの冬服欲しいからってのとで、スウェーデン繋がり。単純。

なんでも、つい先日まで売ってた今や旧型は100万円引きとか。
そういう会社は信用ならんが。



第9位 ダッジ・チャージャーSRT8 

07srt8.jpg




ボルボ式優等生っぽいのの真逆。鼻息荒そな4ドアクーペ、真っ赤でバカっぽくていいよね。
アメリカ丸出し。

半年に一度くらいハンバーガー食べたくなります。



第10位 昴インプレッサSTI

07sti.jpg




WRXじゃないの?WRXのSTIってなんだ?
なんかよくわからないけど通勤路にあるショールームにどーんと飾ってあるの見て、あれ?スバルっぽくないねと思いつつ(とくに横と後ろ)ガラス越しに値札見てぶったまげた。
400万円!

なんかもう今すぐWRC走っちゃいそうなこの物々しいフェンダーの膨らみようったら。うねうねすんごいことになってます。コレとかランエボ方面さっぱり興味ないからよく知らないけど中身もすんごいんだろうね。一度余興で運転してみたいので10位。

よく見ると、いや、よく見なくてもスタイリングにアルファ・ロメオの影。サイドの面の張りとつまんだ峰、それから窓。ビーエムの1シリーズ的でもあり。やっぱりアンドレアス・ザパティナス氏ですかね。



次点  日産スカイライン クーペ

07skyline.jpg




スカイラインって名前にはなんも思い入れないしシンパシーも感じないんだけど、このご時世にクーペを日本のメーカーが作ってるということに対して1点差し上げます(えらそーに!

大人向けってことらしいんだけど、私も大人の男だけどコレ見ても勃たないよ?
かっこなんて好みのハナシとはいえ特にかっこいいとも思えない。見てくれでほとんど全てであるはずのクーペがこれってどうなん?

スカイラインといえば、今度はそのスカイラインが取れてそのままズバリの日産GTR。あれも見てくれはナシだなあ。。
そういうクルマを作って売るという心意気は花マル。


次点の次点点点。。

アウディTT

BMW M3

スマート フォーツー

トヨタ ランドクルーザー

クライスラー ジープ・ラングラー・アンリミテッド

ランドローバー フリーランダー2

BMW ミニ



コメント

  1. コロンビー | URL | -

    デュアリスは試乗しましたが、乗ってみると妙に気になる存在になりますよ。飛び抜けて良い点もないけど、悪い点もない、便利な道具の気がします。

  2. みわ | URL | -

    冬の長靴って感じに一台いいかなあって思うのです。
    そういえば先日久しぶりにテレビつけてみたらちょうどデュアリスのCMでした。変身ロボのやつ。あれ、まんまシトロエンの丸パクリ!ww

    そうそう、そのシトロエンのピカソ乗ってみて下さい。ハッとしますから。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/420-b33c8304
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。