--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAGLOFS スキーバッグ

2007年12月15日 23:09





上等なフリースの暖かさにやられ、やおらミーハー心に火が点いたわけです。

普段は丸裸で車内に投げてる板。しかし遠征となるとそうもいかずで、ちょうど普段使いにも欲しいと思っていたのでこの際ホグロフスさんでいってしまおう。てか、コレ秋からずっと狙ってた。

そもそも板2セット入りってのがまず少ない。あってもなぜか170cmまで。入らんやんけ。んで、IDoneにブーツやウェアまで一緒に入れられるプロ仕様を発見したものの3万円と高い。ただの袋では困るがそこまで上物でなくともいいよなあと探してるところに現れたのがこのケースなのだ。お値段22000円。板入れるだけといえば安くはないものの現物見たらそんなの吹っ飛んだ。なにしろごっつい作りで、そしてこれまたカッコイイ。こりゃ納得。他社の見回してもむしろ安く思える。



IMG_1309.jpg




外寸185cm。外側はどうやっても切り裂き不可っぽい二種類のナイロン、内側はこの通りの銀シート。そして全面ぶ厚いパッド。そう、サーフボードケースと同じやつ。を、2倍頑丈にした感じ。

ストックを入れる別室やポケット多数。板は交互に、ストラップでがっちり保持。



IMG_1310.jpg



ツインチップの2セットでも干渉しませんよ。



IMG_1314.jpg



両端はさらに補強、ほとんど鉄板。
ウィール付きで持ち運び楽々。回転ちょースムーズ。


なんせオレンジが効いてます。ウキウキ。
グリップやファスナーにはゴム+アルミ。ニクイね!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/423-235e1d3b
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。