--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CHRYSLER 300C

2008年01月04日 21:47





以前、欲しいクルマリストに挙げた内の一台。当時はただ「こんなのもいいよね」くらいの気分だったものの、ここにきてグッと現実味を帯びて迫ってきた。

昨日、スキーの帰路うまいことこの300Cの後ろになったもんだからやおら盛り上がった。悪そうというかハッキリ極悪な顔つきもさることながら、後ろ姿がこれまたド迫力。まず絶対的な寸法で勝ち。アメ車のイメージ通りにやけくそ的ムダにデカイ。それでいてムダの無いラインと面の構成。うっかりすると美しいとさえ思えてくる。路上における見事な存在感あるいは異物感がイヤじゃない。



300c5.jpg


ひゃあぁヤバイですねえ。カッコイイ。


マセラティのようなセクシーで危険な香り、ってのとは違う。たとえばでっかいベンツとかに付いてまわる「かかわると面倒くさそう」的な世間一般の共通認識とは少し違う立ち位置での「アブナイ注意」臭はあると思う。
そうそう、庭先にこれ駐めておいたらどんなセキュリティシステムよりも有効じゃないだろうか。猛犬注意とか押し売りお断りっていう札の代わりに300C。番犬扱い。アラームどころか即爆撃しちゃいそう。




んで、セダンと同じくらいツーリングもいい。
ワゴンです、ステーションワゴン。


300c6.jpg




なんも考えず荷物放り投げてお出かけ。スキーでも自転車でも。こんな暴力っぽいクルマにそういうスポーツユーティリティーなイメージ被せるのもアレだけど。


でも私はこっちのノリの方が好き。ムダに背の高いSUVよりムダに広いステーションワゴン。
排気量5000とか6000なんていっちゃって。

どっちもこのご時世に不謹慎極まりなし(汁




300c4.jpg



運転席の眺めがちょっと寂しい。



300c2.jpg



何色がいいかなあ。


黒は・・・まんま悪いから却下。

白・・・いかにもですなあ。

銀・・・うーん



赤はないのですか、赤。


ねーよ。

合わないだろ、このカタチには。



たしかに似合うのは無彩色だよね。

セダンには青系があるそうです。


私はワゴンでベージュとか薄緑みたいな中間色がいいな。弱そうな色の。



ブームの去った今、敢えて狙いたい一台。中古で。

300c3.jpg




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/429-887a6248
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。