--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ買ったはいいが

2008年01月15日 22:12

IMG_1368.jpg



なんぼ進んだデジタル放送だろうと番組の中身が変わらないのじゃ結局は観ないということを改めて実感。今は衛星方面がお試し期間なのでWOWOWやスカパー!のチャンネルをぐるぐるしながら喜んでいるものの、それでもこの週末に観た時間は2時間/日くらい。部屋にいるときはやっぱり音楽聴いてるのがいいな(´・ェ・`)

と、せっかく買ったのにミもフタもないことを思ったりもするわけですが部屋の模様替えの勢いに加速ついたという効果はあった。どれぐらいの勢いかというと、隣の部屋とぶち抜いた。この寒い真冬に(笑

いいのだ、どうせストーブ使わないから広くなっても温度変わらん。空気キレイで清々しいもんですよ? もちろん、なにも修行僧じゃないので我慢ならなくなったら暖めるし来客の時は実際つけてる。灯油代が高いからケチってるのじゃなくフツーに寒いの平気なんだもの。


そんなことはいいとして、我がアパルタメントは有り難すぎることにそこらじゅう窓だらけでテレビがうまく収まる幅の壁面が無い。せっかく薄いのだから壁にピッタリ寄せたいのにその壁が無いってのもなかなか微妙なもので、じゃあ空間の真ん中に置いたらどうだろうと試してみた。屏風っぽく。んが、さすがの亀山も背面は古来からのテレビ状、iMacさんのように後ろから前からどうぞとはいかない。配線をどう裁くかっていう現実問題も。こうなりゃどうせ観ないのならどこでもいいじゃないかとリゾートホテルのように押し入れに突っ込んでしまおうかとも考えた。いや待て、インテリアグッズとして選んだのじゃないか。今回は隠すのは止そうや。


ふう。。

逆転の発想でライトアップして目立たせてみた(笑
壁がテレビの幅より狭いのはご愛敬、壁より長い台も笑って許そうじゃないか。全ては暫定、アンテナだってちゃんと外に出すさ。台は自作も視野に入れつつ、でも間接照明の雰囲気はなかなかのヒット。すべて有り物で賄った割にはまずまずだ。テレビ浮き上がらせてどないすんねんっちゅう根本的な疑問は残るが。。。

そんな感じで白アクオスは部屋の白と茶色にうまく収まりました。ホントは赤もいいなと思って、それもこの機種買う動機だったのだけど、やっぱり飽きそうだしね。


レコーダーが台から大きくはみ出している。テレビの奥行きにぴったりだと喜んで引っ張り出してきたのにもうもう。。しかも、なにかモノ言いたげな佇まいの空間浮遊状。買ったケーブルが1mじゃ短くて緩衝材で上げ底(笑
インテリアもなにもあったもんじゃないってんですよっ(汁


コメント

  1. 浅妻 | URL | -

    生活臭のない部屋で羨ましい。

    うちなんて、洗濯物でスラム化しています。

  2. みわ | URL | -

    生活臭はないかもだけど生活力もありません(´・ω・`)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/437-fcc61ef9
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。