--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンタックス K7

2009年06月24日 23:30






期待していただけに落胆丸出しなオリンパスE-P1に対し、無防備なところへすう~っと入り込んできたのがこのペンタックスの新作 K7。

防塵防滴視野率100%マイナス10℃保証小型軽量機内編集。オマケに動画。


どうせ媚びるならこれくらいギミックてんこ盛りのが嬉しい。
山歩きに冬のスキー、バイク。いいじゃんいいじゃん。

だって寒い時のカメラってあっさりダメになる。カナダ行った時は照英さんのソニーは一発で壊れた。意気込んで出かけた時に限ってこうだもん。あれはけっこうショックですよ。壊れたことそのものじゃなくもうその日その景色が撮れないってことが。


これで衝撃にもめっぽう強いんですって言ってくれたら私も心穏やかでいられなくなるってもん。振動でIXY壊した私としては。



とか言って、私そもそもカメラ持って出なくなっちゃてる。億劫。じゃま。

好きなくせに、絵心というかカメラ心ってのが備わってないようざんす。




んで、近頃の一眼レフってな動画もいける模様。もともと動画に興味が無いうえ古い人間な私はそういうの精神的にも生理的にもどうも受け付けないのだけど、もう少し柔らかく考えて楽しんでみたらいいんだろうな。たとえば猫や今日のわんこなんかを魚眼レンズで撮ったら面白いだろうなと思う。


なんて気分のところにぴったりなの発見。
幼女wが可愛すぎる。

ペンタックスK7で撮った動画





昨年お隣に越してきたKさんちの女の子がちょうどこんな感じ。可愛くっていつも元気ですっかり懐いてくれて、いやもう完ぺき私のアイドル。あと、奥様もこれがまたなかなかの(汁


んだけど、なんぼ親しく近所付き合いさせてもらっているからって、よそ様んちの幼女wをおやじが大喜びでビデオに撮ってるなんていっくらなんでも危険だ(笑


我に返って、ハイ、物欲減退。


コメント

  1. rr | URL | -

    カメラブーム停滞中。

    なんつ~か、思いつきで芸術心出し
    てみて一眼なんて買ってみたもの
    の、自分の子供とか特別な被写体で
    もない限り、そうそう撮るもんない
    し撮っても完全な自己満ですし、
    すぐに飽きちゃうんですわな。

    とはいえ、今更コンデジなんて
    かったり~から使う気しないんで
    買ったことは後悔してないんですがね。
    もうちょいガシガシ使えないものかと。

    もうちょっと携帯が楽で、防水にで
    もなってくれないかと。。。

    K-7は惜しい。。。

  2. みわ | URL | -

    そうなの、今の気分のキーワードは「お気楽」「防水」「頑丈」

    行き着くところのひとつですね、実際。
    なんぼ画質良くても小型だいうても一眼レフはやっぱり邪魔。出歩く先は水だ埃だ振動だと精密機械に過酷な環境ばかり。極力身軽でいたいのもそう。

    人間はわがままなのですw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/589-615ff1a4
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。