--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケータイ

2009年08月31日 23:27

ふとした拍子に目に飛び込んできた。ケータイを摘む妙な構えで「ハイビジョンムービー」とな?

うっかり無防備なところにコレは刺さった。動画遊びもいいなと思い始めたこの春の物欲を見事にやり過ごしたばかりだというのにこんな魅力的なもん持ってこられては困る。ケータイ去年替えたばっかりだしさ。いや参ったなあ・・・





持ちにくそう。

押しにくそう。



日立のWoooハイビジョンムービーケータイだそうです。

なんたって二つを持ち歩かなくて済むのがいい。バイクや自転車ではもちろん、いつだって身軽でいたい持ち出し無精な私でもどうしたってケータイくらいは持って出るのだし、出先で撮りたい瞬間があった時には必ず手元にあるわけだ。ポケットからサッと。

本家ムービーキャメラに比べたら機能も使い勝手も劣るであろうことはこの際十分に納得出来る。それよりも気軽な機動力こそが今の私の気分にストライク。普通のケータイにだってムービーはあるとはいえレンズと音がオモチャだしあくまでオマケの余興。コレだってそれに毛が生えた程度かもしれないけど、その毛が重要。なんせハイビジョンですから。よくわからんけど(汁

動画を撮って決定的瞬間を静止画に切り出して遊んでみたいですよっと。



さて、auに引っ越したのが昨年の5月。通話エリア面でも緑ソニーの使い勝手にしても上々で快適、いたって平和なものである。(カメラだけは不満だが)
当時の模様 → 2008年5月分

替えてしまえばその後のことはまったくノーチェックのズボラな私。新作も料金体系も知ったこっちゃない。そういや分離プランが始まってるはずだけど一体どんなもんなのだ?

この機会に色々調べてみた。ついでにWooo様のお値段なんかも。

シンプルプラン、フル勃起サポートプランそれぞれの内容と諸条件は理解した。
従来の、インセンティブ山盛りで月々の基本料金はお高く。これだけの精密機械でありながらその価値を実感しにくい端末料金と仕組み。結果して粗末に扱ってしまいがち。そこで、端末はこの値段、基本料金はこう、という明朗会計式な現行制度は賛成だ。うんうん、納得。モノは大切に使うべき。メーカー側はそうも言ってられないのだろうけど。


んで、調べを進めると大きな問題にぶち当たった。ケータイが高いのである。

Wooo様、59,800円。

アホかー


納得だ賛成だと言ったそばからアレですけども、いざこういう金額を見せられるとやはり面食らう。

さすがに我に返るわ。物欲も強制冷却。
そんなら二つ持ってでも本家キャメラ買うわザクティ2万円だし、って考えちゃう。

それにホラ、Wooo様はデカイ。そりゃ小さくしたらしたで「見えないわい!」とか文句出るんでしょうけど、常に持ち歩くケータイとしてみたら青ざめるくらいの大きさ重さ。無理です。デザインも好みじゃないしー。
だいたいケータイがキャメラしてどないすんねんっちゅうハナシですわ。そういうのどっちつかずっちゅうねん。便利は不便と心得よ、デス。


最後はやや言い掛かり気味に夏の終わりの最後っ屁的物欲は収束。商品性豊かな見事な企画もご自慢の制度に埋もれるわけです。。


と、思いきや。。



カッキーーーン!

オヤジの夏は終わらなーーーい!!



(汁



 ~つづく~


コメント

  1. 日々 | URL | Uh60rX9Y

    ハイビジョン

    携帯もすごくなってきましたね。
    いろんな機能があわさっていくのはいいけれど、あんまり大きいのは、やはり携帯性がよくないから、ちょっと考えてしまいます。

    それにしてもハイビジョンとは!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/613-0b839a03
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。