--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップガンバイクのはずが・・・

2009年09月03日 00:18

後輩バイク買う騒動のその後。

旧いバイクってそう甘いもんじゃないよ?そりゃ新車買うよりも安いったって当然それで済まないんよ?なにより維持費、まともに走るように仕上げてさらに維持すること、それってハンパじゃない。そもそもバイクってのは乗りっぱなし不可なんよ新車だとしても。すぐ朽ちる。下手すりゃ修理続きで満足に遊べないかもよ?出先で故障だってするだろうし、そん時どうにか出来るのか?ただでさえ自分だけの自由時間少ないのだから最大限、安心して乗れるほうがいいんじゃない?そこまでしてでも乗りたい思い入れあるバイクなら頑張れるかもだけど現実問題、無理でしょ?

イジメるわけじゃないがその覚悟のほどはどうなのか正しておいた。予算一杯でバイク乗るもんじゃないってことも。
んでも、乗りたい気持ちに水を差すわけじゃない。なにを薦めても他のバイクじゃイヤだニンジャなのだと頑固に言うのだから本人なりに想いもあるのだろう。

よーし。んじゃあ、いっちょいきますか。
(実はおれが乗りたい♪←取り上げる気まんまんw)



業者オークションに出入りしている友人を頼り候補車両をピックアップしてもらった。
程度そこそこ、赤黒で国内/逆車、年式問わず。ってか予算からして事故車以外に条件の付けようがない。車両引っ張ってきてからも、まずまずに仕上げる費用も残しておかなくてはならない。工賃はお友達価格どころか無料でやるしかない。いや、やってもらうしかない。もちろん私も手を貸そう。せめて焼肉代くらいは計上しておいてもらって、って感じで段取りを進めた。

んが、狙い定めた車両はどれも予想以上の値がついた。ビカもんでもないホドホド物件にもかかわらずあっさりこちらの予算飛び越して行く。仕舞いにゃ53万円だの65万円とか!
バイク屋さん、それいくらで売る気ですのん?20は乗せるわけでしょう?さらに売り物に仕上げるんでしょう?
それでも買う人がいるわけですよな。ひゃあ!


相場上がり時期だったとはいえこれでは問題にならない。頑張って35、できれば30という我々に買えるのは、私に言わせれば鉄屑wみたいなものばかり。原型こそあるものの、ひと通りやらなくては納得できるものにならない。ざっくり仕入れプラス30~40は必要。


「やー、参りましたねえ。。」

うなだれる後輩。



「新車にします新車。やっぱハーレーですよ」

は?

ま、まさかローン? や、やめとk




んで、こうなりました。


箱開けの儀。
ディーラーさん、わざわざ連絡くれてこちらの都合に合わせて作業順替えて待っていてくれた。


おじゃましまーす。





あら?木箱じゃないのね。


キレイなピット、
粋な演出。


スバラシイ





SN3K0002.jpg


いた!

いました!


ぷう~んとミルウォーキーの香りw





”ハーレー”ってのに憧れてスポーツスターでいいのかい?

”スポーツスター”に乗りたい人が乗るバイクだと思うよ?ハーレーでございますってのだと後々妙なコンプレックス持つんじゃない?値段だけで決めるなよ?
ハーレー=デカイほどエライ、みたいな世界じゃないの?(おれ嫌いだけど)

そもそも新車でいいのか?
旧いほどエライ、みたいな世界じゃないの?(おれ嫌いだけど)






ケチつけてるんじゃないんですよ。





なにしろ私も欲しかったスポーツスター。オレンジの883R。
数あるハーレーのラインアップにおいてダントツこれが好き。

今となっては買う気これっぽちも無いんですけどね、5台持つなら1台あってもいい(←なにをエラソーに((汁

買わなくて済んだ♪(←取り上げる気まんまんw



SN3K0003.jpg


納車は2週間後くらいかな。





よかったね。

はじめての自分のオートバイ。おめでと。


私としても「ありがとう」だ。

大切に乗りますw


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/616-4772b230
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。