--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、欲しいオートバイ モダンクラシック編

2009年09月23日 23:01

悪い病気と言ってしまえば、そう。こればっかりはもうしかたない。

今すぐ買うとか、せっかくのお気に入りドカえモンを処分してしまうなんてことはなく、いつものごとく例によっての、やや現実モード入り妄想でございます。ぐふ。

なんせオートバイにまたがって走る時間てやつは実に麗しい。それに、オートバイのある生活ってのがこれまたホント素敵なもんで、乗るだけじゃなく、服装や小物をあれこれ選んだり手入れしたりなんてのも楽しい。そうやって次の休日をニンマリ待つのって悪くない。
いろんなシーンが浮かんでしまう。そこには様々なバイクが登場してくるんだから困るというか。。


このバイク乗ってどこ行こうか、

何着て走ろうかなあ、

もうイヤですってくらい磨きたいなあ、


こういう想い巡らしなんてのも私にとってのオートバイライフの楽しみのひとつ。

秋風のせいでもあるまいが、今、一番気になるのはモダンクラシック方面。ゆっくり散歩気分で走る楽しみを見出したってこともあるし、純粋にカタチも好き。

昔はそれこそ昔のオートバイやクルマが大好きで、実際所有して楽しんだ。同時にけっこう難儀もした。壊れる。動かない。お金も時間もかかる。あの悲喜こもごもな泥沼に再び身を投じるのも悪くないような良くないような。
んま、冷静に考えるとそんな甲斐性ないや、時間もお金も心意気も。そういうチキン野郎な私には、現代技術で旧いカタチただし本格派デス、なこのジャンルが頃合いよろしいのだな。
少々マーケット寄りに感じて鼻につくのもこの際はOKです。ご都合主義。


Ducati Sport Classic Sport1000S







んもう、最高です。

子供んときプラモデル作ったよ、マイクヘイルウッドレプリカ。ドカがどれほどの存在かも実感ないまま、ただただカッコイイからって。憧れってのとはちょっと違うニュアンスで甘酸っぱい刷り込み。

そんなこともあって私にとってドカのイメージはスーパーバイクよりモンスターよりもこういうレーサー。


sc03.jpg




ごっちりセパハン、セミのように張り付いて上目づかい。
たまらんなあ。

歳をとるほどにキツイ乗り物。負けてたまるか。


sc01.jpg




尻です、尻。むっはー

フェンダーは取っ払っちゃいましょう。



Ducati Sport Classic Sport1000

sport1000.jpg




程よいカフェレーサー。ごりごりイジくりたくはないのデス。
このままツルシの美しさを味わうのだ。

問題は、走ったはいいが乗り付ける気の利いたカフェがない。



Triumph Thruxton

thruxton.jpg




先日、このスラクストンを小粋なファッションに身を包み颯爽と乗りこなすナイスガイと少々おしゃべりする時間があった。

ええ、影響されました(照笑




Triumph Bonnebille SE

bonnevilleSE.jpg





オヤジは腰痛持ちです。
なもんでポジションは楽させてもらおうかなとなると、ボニー様。

おっとりバイク、いいなあ。

いえいえ、しっかり走らせたらけっこう速いんですってよ。


キャブのカタチしたFIシステムが健気。アリです。



Triumph Scrambler

scrambler.jpg




この佇まいがもう。もう。

マフラーあちちっなんて言いながらね、飄々と走りたいわけです。

いいな、トリンプ。じゃなくってトライアンフ。




実はこの小兵も憎からず心にある。

Kawasaki TR250

TR250.jpg




本格派おっとり屋さん。

好きなんですよね、これ。


これこそどノーマルで乗りたい。何食わぬ顔でトコトコと。
カブの代わり。



以上、ちょっとマジで買っちゃいそリストでした。

ユルいけど気合いもいるって感じのここらへん、すごくそそられる。注意報発令。


まず手始めにと言ってはなんですが革ジャン買いました。少し旧っぽくてどこか新しい感じの散歩バイク用。気軽に羽織れる革ジャンで心も軽やかに。

秋です。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/623-9cddf14a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。