--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またヘルメットを買う

2009年10月08日 23:00

言うまでもなく最も大切なギア、ヘルメット。転倒時に頭を守ることはもちろん、飛び石や埃に雨、イヤな虫アタックから目や顔を守ってくれて防風防音、ときに防寒。もし、法律でヘルメット着用が義務ではなかったとしても私は絶対に被ります。たとえ被るなと言われても、最後のひとりになっても絶対被ります。



コケたことが有る人ならその重要性はそれこそイヤというほど身に染みて理解しているはず。危険なハイサイドはおろか、たった40km/hで尻からズルッといっても自分で頭を守ることは出来ませんで?後頭部に側頭部にアゴに正面、どこだって抗いようもなく瞬間的に打ちつける。

もはやグッチャリ逝っちゃうくらいの酷い事故ならばどのみちアレだとしても、少しでも生存の可能性を高めるにはやはりフルフェイスに限る。軽快なジェットをアタマからダメとは言わんが防御力では大きく劣るのは否めない。アゴが削れ取れてしまった人、歯が折れまくった人、歯と骨が皮膚を突き破って唇がぶら下がってしまった人、シールドが顔に突き刺さってしまった人、そういう悲惨な状態を目の当たりにしたことがある。思い出すだけで震えてしまう。せめてフルフェイスだったらそこまでにはならなかっただろうと思うになんとも切ない。



 アライ プロファイル リップタイド







サーキット用に購入。
いやいや、普段でも使おう。


ドカえモン購入時に一緒に買ったのはマットブラックのモタード。あえて。
まさかここまでスポーツライディングにハマるとは思っていなかったのでハズシた感じのを選んだわけですが、これじゃライセンス通らない。峠で遊ぶにしてももう少しフィット感のあるやつが欲しくなってきたので買い足した次第。んで、ワンサイズ小さく。

私はアライ頭。だから高校ん時からアライ様一筋。
この機会に他社のもどうかといくつかデザインで気になるのを試着してみたものの、やはり被り心地にしても、なにより内装の秀逸さでアライに決定。もう一方の雄、ショウエイ様のほうがベンチレーションに関しては上らしいけどやっぱり合わない・・・
外国製のは内装がことごとくダメ。値段に釣り合わん。



久しぶりの柄物。
一発で気に入ったのです。

デザインはイタリア人だそう。
サイケデリックであり、それでいて和風な。


リップタイドって海用語だ。潮目とか潮流。

んで他に「心の動き」「葛藤」という意味もあるのだそうです。へえ。


なるほどなるほど。



ただひとつ、アライ様には申し訳ないけどロゴマークはデカデカと要らんなあ。
クリア吹いてあるから剥げんし・・・

色合いや質感は上々です。



しかしまあ、頭はひとつしかないというのに我が家にヘルメットはいくつあるのやら。


お世話にはなりたくありませんが気持ちよく被らせていただきまする。


コメント

  1. AOIYURI | URL | Q.13iaBo

    なかなかエグイデザインですね。
    私はSHOEI頭なのでARAIはデザインが良くてもダメでした。
    カラーリングは、塗装やカッティングシートなど、結構色々やりました。
    しかし、自転車のヘルメットは、あまり遊べませんね。

  2. みわ | URL | -

    塗装は私も高校の時やりました。
    憧れの郡ヘル(笑

    もちろん失敗。その後、似てる高橋国光レプリカを買いました。

    塗ったり貼ったりは、これはもう避けようもない通過儀礼みたいなもんですよね。

  3. canoa | URL | zYOP5LrY

    はじめまして!

    フルフィス被らなきゃと思っていたのを
    決心させてもらいました。
    いろいろ読ませてもらって
    ユーモアがおしゃれで…。
    はまりました。(笑)
    また来ます。

  4. みわ | URL | -

    は、は、
    はじ、はじめめましててて(動揺

    canoa様!

    驚きました。感激です!

    あ、握手してくください(笑

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/628-c1417b95
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。