--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンスター カラーセラピー

2009年10月20日 00:01

着せ替えモンスター。








良い意味で、この軽さがモンスターらしい。

カラーセラピーなるこの展開、その名の通り各色にそれっぽい名前と効用が謳われている。
例えば一番手前にある鮮やかな水色は、

 "AZZURRO MEDITERRANEO" = 地中海ブルー
知性、真実、信念、普遍性を象徴するライトブルーは、深さと女性らしさを表す色。東洋哲学では空の象徴ですが、イタリア人にとっては海を象徴する色、よって“アズッロ メディテラネオ”と名付けました。モンスターを魅惑的で若々しい外観にし、冷静さと平静を求める人に。



第一印象、私ならこの色が欲しいと思った黄色は、


 "GIALLO DUCATI" = ドゥカティ イエロー
イエローは太陽を連想させ、動的な膨張を象徴する。イエローを選択する事は、全てのモンスターオーナーが一体になれる感情、過去からの脱却、打破を意味する。エネルギー、自信、輝き、成長、変化との同義語。集中力と学習を助ける、伝統的なドゥカティカラーの一つ。




こじつけてますなー(笑
小面倒な文句並べてそれっぽく。インチキくさい広告屋さんの顔が透けて見えそ。


いやいや、楽しいじゃん。

樹脂カバーのタンクだからこういうパーツは早晩出てくると思った。とっくに出てた(汁
ビキニカウル、タンクカバー、フェンダー、シートカウルの色樹脂パーツセット売り、お値段83,832円!
意外と安いような、やっぱり高いようなビミョーにいいセンついてきた。塗装屋さんに相応の仕上げでオーダーしたらこれじゃ済まないものね。

さらにビックリ。今ならM696購入でお好きな色が1セット付いてくる!
てことは私が買ったら全部で3色持つことになる!うほっ!要らんわ!


要らんわ(笑


3色も要らんわ(笑


てか同じバイク2台要らんて。

ビックリしたなもう。



monster_art2.jpg





さてと、何色がいいかな。

まず黄色だな。黒フレームに黄色!


と、ここで問題発生。もとの車両には標準色として黒フレーム(白、黒)と赤フレーム(赤)とがある。まず赤いモンスターが欲しくて買ってオマケに黄色もらったとしても黄色X赤フレームってそれどうだ?合わないよ?少なくとももうオートバイの色じゃないでしょ(笑

私は赤フレームが大好きなのでそれに合わせるとなると、、

白!白タンクに赤フレーム!ありがち!

それともうひとつ。シルバー!シルバーX赤フレーム!一番好き!



ぷぷ。

楽しいね。


なんかもうオートバイのカッコよさとか機械の持つ美しさや重量感といいますか金属っぽさからどんどん離れていっちゃう。ちょっと違和感。上っ面な消費。

それもまたモンスターならでは。
軽く、深い。


シルバー買っちゃおうか。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/632-8dce1565
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。