--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本、再発見の旅。

2005年09月10日 20:12

  ~エッフェル塔~





京都・奈良を、あえて修学旅行のような行程で楽しんできた。
中部を、あえて老人会旅行のような行程で楽しんできた。


日本三景・天の橋立から始まり嵐山、清水寺、宇治は平等院鳳凰堂と京都縦断。続く奈良で大仏を見上げ鹿の糞を踏んだあとは琵琶湖を眺める。さらに犬山城から飛騨高山、乗鞍、上高地とまるで観光地ビュッフェのよう。デザートには穂高岳を望む温泉とコーヒー代わりの小布施。
夏でも秋でもない微妙な季節を国宝天然記念物重要文化財国定公園にまみれてみる。もちろん行く先々で名物を食す。それはもう、徹底的に。言わせてもらうが名物って本当は、うまい。


  ~ノイシュバンシュタイン~
VFSH0061.jpg




しめて48時間。総走行距離1300km強、高速道路少々。
交通費、飲食費と入場拝観料で2万円ほど。ホテルは招待で無料。
お財布にやさしく身体にきびしく。ど平日万歳。



  ~ユングフラウヨッホ~
VFSH0063.jpg




山、川、海。日本の土地は豊かで美しい。
美しいはずなのだが、建物が、道路が、商業看板や電柱電線がすべてを台無しにしている。
てんで好き勝手な家々、不細工なビル。町に顔がないよね。


  ~サグラダファミリア~
VFSH0056.jpg



電線は埋めちゃえ。道路はもう造らんでよろしい。信号もガードレールも標識も要らん。看板のバカ。生活が100倍不便になってもいいからトラックなんて無くなれ。


  ~コロッセオ~
VFSH0058.jpg




100年前の日本に戻ればいいだけだ。
日本人本来の美意識はどこへいった。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/65-e2f15b3b
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。