--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅妻さん張り合う

2010年01月25日 22:29

思いもよらぬ衝動買いをやらかした昨年暮れのその日、彼に連絡を入れた。「Z4!?マジですかこのバカおやじ」と予想通りの反応を示したのちにそれこそ思いもよらぬ言葉が続いた。

「最近ブルーな出来事が多いから俺も無理矢理買ってはっちゃけようかな・・・」


言わせてもらうなら、そちらこそバカおやじではないか。ブルーな出来事のたんびにクルマ買ってたらいくらなんでもそれは人間としてエラーだ。日々のストレス解消ならばなにか美味しいのでも食べにいくか、衝動買いにしても10万円以内に収めておくのが健康のためであろう。
しかし気持ちはよくわかる。どっちを向いても不景気だもうダメだと辛気くさい顔並べて不況ブームに陥ってる世間の、その空気が腹立たしい。挙げ句の偽善的エコエコなどもう鬱陶しいったらありゃしない。そうだからこそ、下なんか向いてないでぱぁっと有り金はたいてでも自分に景気付けしたほうが結局は幸せになれるってもんだと、私は常々そう考えているし実際そういう気分で乙4号を買ったのだ。彼が言うところの”ブルー”ってのもきっとこういうことなのだろう。

同時に、楽天家の浅妻さんがそこまで思いつめているのも意外といえば意外であった。彼と私とでは、育ちも、その人間性にしても大きくかけ離れているのだが(言うまでもなく彼が優、私が劣)、どこか妙に似ているところがある。いや、ある一点において同じと言ってもいいぐらいだ。
そんな”我々”のようなダメな男に効くクスリは実は自分でしか処方できない。



「新潟に買う気満々の男いますよ。浅妻。今3のクーペ乗ってますけどどうやらZ4まんざらでもないみたいです」

その場で私のセールス担当である所長さんにそう告げた。こっそりではなく大々的に。彼の担当さんに、見積書なんてまどろっこしいものではなく本気の本番契約書を用意して即コンタクトをとるよう伝えてもらう。一番高いやつでよろしく。



翌日報告を受けた。

「すでにご商談いただいておりました(笑)5シリーズをご検討とのことです」



バカおやじ(笑(笑(笑







はっちゃけたいのなら2座のオープントップに限ると思うし、なんならM3あたりも面白いだろう。実際彼もそんな妄想を巡らせたに違いないのだが妻子持ちの現実的な選択として残念ながらそうはいかなかったようだ。それでも3台の3シリーズを乗り継いで今度は5への出世を果たしたのだから見事なものだ。
モデルチェンジを目前に控えて大決算となったそうだが、5なら私はワゴンがいいと伝えたところ、


「えへへ。もちろんワゴンさ。525のツーリング」


まだ3年に満たないクーペを手放すのは惜しいもののやはり6気筒への返り咲きを果たしたい気持ちが強いらしい。そのルックスには大満足していたようだが、BMWに乗るならこれまたやはり6気筒。に限りますな。うん。
して色は。私の好みは知っての通りBMWなら紺。絶対。


「うへへ。ディープシーブルー」


同じだ。

同じか。

同じなのか。



真っ赤なZ4で営業車に仕立てる(そう、彼は自営業)という私の目論みは崩れたものの、こうして結果的にもう一台私好みの実用車が手に入ったわけである。スペアキーのメモリは私のドライビングポジションにセットしてやろうじゃないか。


祝・納車。

ありがとう。



e61b.jpg



コメント

  1. 浅妻 | URL | -

    思わず、この寒空で洗車してしまった。手がかじかむ。

    買う前に熟考する人が多いかもしれませんが、買ってから悩むのが粋な大人w

    さすがに5になるとグレード感のアップが体感できます。
    シートヒーターがこんなに快適とは。

  2. みわ | URL | -

    平日に洗車する自由業(笑

    今回、試乗もせずに買ったことによって
    ひとつわかったことがある。
    納車の際のドキドキ高揚感が半端でない!

  3. 浅妻 | URL | -

    せめて試乗はしてください

  4. みわ | URL | -

    せめて試乗はしじょうよ

    んー、マンダム

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/679-2683f926
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。