--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクに乗らずしてなんの人生か 2

2010年10月14日 01:15

昨日に引き続き、鹿児島で勃発中の第二次バイクショックをネタにさせてもらおう。

今日現在、まだ購入には至っていない。しかし新たなお店へ出向き重要な情報を多数仕入れてきたのは大いなる前進である。正反対だといいつつもどこか同じニオイのする彼は、はたしてフットワークめっぽう軽く、言うやいなや一目散にお店へ突撃していった。ところがその有益情報がまた悩みを深めるハメになり、半日あーだこーだしたあげくいよいよ感極まって夜のランニングに駆け出す始末。青春か。


遠距離恋愛のふたりでもここまではしないだろうってくらい私たちはここのところ頻繁にメール撃ちまくっている。寝る前、早朝から仕事中、しかもMMSにあるまじき長文を絡めてだ。でもって、こんなことをしている方がなぜか仕事もはかどるのだからバイクのチカラってのは凄いもんなのだ。なんでや。


そんなわけで今日は、彼のフィーバーが始まった初期のやりとりのごく一部をご紹介してみようと思う。左のグレーが鹿児島で右のグリーンが長岡である。メールってのは読み返すとこれがなかなか恥ずかしいものだったりする。

サムネイルを拡大するとハッキリ読みとれると思う、私がまるで役立たずだということが。



IMG_0006.png IMG_0007.png IMG_0008.png




壁紙にしてるあたりが可愛い。
文中にある595とは、買ったきりまったく乗っていない高級自転車LOOK様のことである。



IMG_0009.png IMG_0010.png IMG_0011.png



まずは試乗だという段階から意気消沈、そして他の候補選びに移った頃。
なにしろこの100万円クラスは激戦区、各社入魂のモデルが揃っているのだからそりゃ確かに悩ましかろう。ドカのモンスター、トライアンフはストリートトリプルときてBMWのFシリーズ。ふんふん。


この頃だ、彼の中でなにかが変化し始めたのは。
買わない慎重自制と抗う言葉と裏腹に静かに蝕まれる心、、、それは感覚麻痺からくる予算枠増大。




IMG_0012.png



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/743-84528851
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。