--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

考える釣り

2011年01月26日 00:20

2011年1月22日(土) 曇りのち雪 -7.5℃(6:40着)






またワカサギ釣り。

ここのところ週末のどちらかは丸一日の休みが確保できている。てことで土曜日、迷わず野尻湖へ。今回お世話になったのはお初の野尻湖マリーナ様。これで船宿は三軒目となるわけだが、各様のカラーがでていて面白いものだ。それぞれに名人や固定客がついているようで、船それ自体は似たようなものでもその船内の様子はずいぶんと違うように感じる。

仕事の絡みもあって主にお世話になっている杉久保ハウスさんは、気さくで穏やかなご主人の人柄そのまんまの落ち着いた雰囲気がある。それになんといっても大きいのは、野尻湖船団にあって貴重な禁煙船というのもこちらをメインにしている理由。対照的なのが正月に紹介してもらった花屋さん。なにしろ陽気なご主人そのまんまの船内は、釣れても釣れなくても常に笑い声が響いている。そしてこの日の野尻湖マリーナさんは、実感として、この三軒のうちで最も名人級ベテランが多いようだ。というか私以外の全員が朝からタダモノでないような雰囲気を漂わせていて、ピリピリとはしていないものの妙な緊張感が支配的。レジャーといっても真剣に遊びたい私にとってはこれはこれで周りの方々のすべてが勉強になるし、ヤルかヤラレルかという辛口な空気も好きだ。
加えて、きわめて個人的な事由ながらもこの三軒のご主人とご家族にはそれぞれ損得抜きでたいへん親切にしていただいたりで、今後もご厄介になりたいと思うのざんす。



IMG_0148.jpgIMG_0151.jpg
IMG_0149_20110125222515.jpgIMG_0146_20110125222513.jpg





師匠曰く、釣果を左右する要素のひとつは船頭さんがどのポイントへ連れて行ってくれるかが大きいのだそうだ。つまり船宿選びから勝負は始まっているのだと。確かにそれはあるように感じるが、どの船に乗ったのであれその日その場の与えられた条件の中でベストを尽くすことが大切なのだと、なんならたくさん釣ったか釣れたかは二の次でもいいかなくらいに私は思っている。


IMG_0153.jpg



いっちょまえに二刀流。それぞれ仕掛けとエサの付け方、誘いを変えてやってみている。そもそも一番肝心の竿が違うのでまんまの比較はできないけれど、私なりに想像し考えてはあれこれ試しているところ。そういう意味でも二刀流、同時に倍のデータ収集ができるのだから試さない手はない。名人などその蓄積は膨大なものなのだろうし精度ももちろんケタ違いとは思うが、私だって今はまさにスポンジのような吸収力でもって着実に進歩している。はずだ。たぶん。


こうか、こうならどうだと揺らす。待つ。しゃくる。
ぷ。ぷる。る。と穂先に出るごくわずかなアタリ、見逃さずアワセて乗ったときの快感。

ちっこいワカサギとオヤジの知恵比べ根比べ。
勝負。静かに熱い勝負。



IMG_0152.jpg



たしかに目安としては何匹釣ったかというのはわかりやすい。それなら行く度に倍増。毎回自己新。単位でいう一束の壁もパスしたし今回は一回じゃ食べきれないくらいの釣果を上げるまでになった。

だけどそれはあくまで結果。釣りという愉しみの一部。
なんたって心持っていかれちゃってるのはぷるぷるの感触。の為の工夫。
この一瞬のために一週間がある。


ワカサギ。ちっこいくせに偉大だぜベイベー。


IMG_0150_20110125222716.jpg






おはようございます。ご主人様。


IMG_0144.jpg


コメント

  1. canoa | URL | JalddpaA

    すでに名人!?

    桶のワカサギがほんとに毎回増えてます!
    1束って100匹ですよね。
    100回もぷるぷる…。!?
    でももっと、と思ってますね!
    それで、いろいろ考えて。
    でも、釣れなくなったりきっとします。(笑)
    だからみんな釣りに行くんでしょうか。
    みわさんの釣りがどうなっていくのか楽しみに見てます。






  2. みわ | URL | -

    たなごさん、こんばんは。
    毎回の写真はこれ昼頃の途中経過ですよ。ムフフ
    でも名人様達は、私が100匹の頃洗面器おかわりいきますからね、もう変態というか
    漁じゃないんだからいい加減にしなさいって思います(笑

    釣り、これもゲームなんだなってしみじみ思います。
    釣れなくなる、これわかります。先日もそんなこと話してました。
    んで、また行くと。


    ああー今すぐにでも釣りしたい!
    釣りバカ日誌観て紛らわしてますが、むしろ火がつく(汁

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/766-bc6a50a3
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。