--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもてなしの山 燕岳

2011年06月07日 23:59

IMG_0362_20110607221237.jpg



先週の土曜日、ひとっ走り北アルプスへ日帰り。燕岳へ。

ここから始まる表銀座縦走路と、槍ヶ岳様が正面にどーん。



ぐるり北アルプスの峰々が見渡せるほとんど展望台のような燕岳。アクセスはイージーでコースも短く日帰り余裕の山でありながら、日本の屋根を実感できる高度感、谷の深さがこうも手軽に楽しめるのだからありがたい。


北アルプス三大急登といわれるが、登ってしまえば『へ?どこが?』って感じで、これで急ならば新潟の山は全部激坂になってしまう。難所があるわけでなし、森にもこちらの山のような潤いが感じられない、ただ傾斜のついた遊歩道といった風情のどうにも味気ない登山道ではある。しかし、尾根を登り詰めての向こう側に突如現れる大展望は感動を通り越してショックでさえある。この山はもう10回以上になるが、それでも毎回変わらず感動する。初めて登った時には、その感動をどう表現していいかわからず、ただ黙って立ち尽くしたまま涙が溢れそうになったことをハッキリ覚えている。



右を見る。
独特の白い山肌が清潔感にあふれてひたすら爽やかな燕岳。


IMG_0363.jpg



正面には裏銀座の峰々と谷。


IMG_0364.jpg



そして槍。ギザギザ北鎌尾根。
風雪のビバーク松濤明ですよ。孤高の人加藤文太郎ですよ。


IMG_0361.jpg




もうひとつの驚き。高級ホテル、燕山荘

山の上にこんな豪華な山小屋が必要なのかと疑問がないでもない。。

とかいって、毎回生ビールが楽しみ。ありがたい。



IMG_0365.jpg



泊ってよかった山小屋 1位。
泊ってみたい山小屋 1位。
いちばん好きな山小屋 1位。

10回登ってまだ1度も泊ったことないや(汁


そんなテント派の私もこのホテルは試しに泊ってみたい。




登山道の様子。

合戦小屋から上は雪。この日の気温は山頂で日中8℃。高曇り。


IMG_0360.jpg


典型的な残雪ザラメ。直登するもよし、ジグのルートもしっかりついてる。しかもキレイにステップ切ってあるうえ赤リボンの竿も立っている。いやはや素晴らしい管理。鼻つままれてもわからないようなホワイトアウトでもない限り、まず迷わないはず。歩き易く、落ちそうなリッジも無いのでアイスアックス、クランポンとも不要。とはいえこの時期必須装備であることに変わりなし。途中ミックス。

下りはグリセードで一気にぴゅー。


次はテントでのんびりしたい。


コメント

  1. AOIYURI | URL | Q.13iaBo

    私は日曜日に巻機山でした。
    燕岳は2年前の秋に行き、思えば燕が私の山行デビューでした。

  2. みわ | URL | -

    燕岳がデビューとはなんと贅沢な(笑
    でも信州の子供達はあそこが遠足なんですものね。

    巻機山も好きな山です。
    あの偽ピークの憎ったらしさったらもう。

  3. reo | URL | CcLNvNm.

    燕ですか

    どうも。
    私も燕が山デビューです。というか、中学登山で登って以来、山など登っていません。
    きのう、志賀高原の志賀山へ登ってきました。雨の中。
    ダメだって雨の日に登っちゃ。
    とても疲れました。

  4. みわ | URL | -

    雨の山もまあ悪くないもんですけどね。
    とか言いながら、今日明日と燕か蝶に行くつもりでしたが天気
    良くないので順延です。あさって狙いかな。

    雨はともかく、ダメなのは雷。隠れて2時間やり過ごすしかない。
    稲妻が横に走ってきますからね。一度、こりゃヤバいってことが
    ありまして、耳はおかしくなるわ呼吸苦しくなるわで、実際、
    同じ稜線に居た女性に落ちて亡くなったのです。

    もっとダメなのが遠足(笑
    せっかくの静かな平日山行のはずが奴らが居たら台無しです。
    事前に予定一覧を公開してくれたらいいのですが。来月からは
    居ない日が無いくらいですからねえ・・・
    って、私が行かなきゃ良いのです(汁

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/793-ebaa9316
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。