--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふぐすま

2011年08月28日 23:27





お隣福島へ。 → 磐梯吾妻エリア有料道路 絶賛無料開放中

国内有数のとっておき山岳ルートである。本来であればオートバイで行くべきところを今回は乙4号を引っ張り出す。しかも往復とも退屈な高速利用でのお気楽ドライブとしたのには理由がある。道中も楽しみたいのがツーリングであるからして、となれば福島へ向かうなら、これまた有数の超ロングワインディングな六十里越を経て只見から西会津、そして磐梯山へ突入というルートが最高である。ところが先月末の豪雨で崩落通行止め(今年はもうダメだそうで・・・)とあっては選ぶはふたつ。

・高速道路利用
・一般道 栃尾R290~安田R49

まず、オートバイで高速道路などつまらん。嫌。却下。もうひとつの一般道は楽しくないタイプの田舎道。却下。というわけで、じゃあクルマにしますかと相成った次第。



IMG_0454.jpg




さて、福島。正しくはふぐすま。今じゃフクシマ。
原発事故からこっち、人々の反応は三通りに分かれる。

・なんも気にしない。いつも通り行く。
・復興を支援したい気持ちはあるけど、不安・・・
・絶対行かない。近づくのも嫌


私は一番目。モロじゃないにしても浴びるもんは浴びてるのだし、子供でも妊婦でもないし。
てなわけでスカッと屋根開け放ったる。見えない毒でも紫外線でもなんでも浴びてやるわ。



IMG_0457_20110828213527.jpg




ゴールドライン~レイクライン~スカイライン三縦走。目指すは浄土平だ。
ぐねぐね道60km。それを往復してやろうって寸法。

ここはスポーツ+の出番である。スロットルの反応が鋭くなりステアリングのギア比がクイックになって重みも増す。クルマ全体にびしっと一本スジが通って乗り味も引き締まり、エンジンにも私にも鞭が入る。後方からの排気音も俄然景気良くなれば燃費も極悪な凶暴モードでもって緻密な6気筒のフィールを愉しむ。もちろんマニュアルモード、親指ポチっとダウンでぶおんぶおんと小気味良いブリッピングがたまらん。こんなギミックめいたのもまあ、悪くない。



IMG_0455_20110828213529.jpg



気温16.5℃。涼しいったらない。
目的地の浄土平はここだけ雲の中。視界まったく効かずに霧雨とあって小吾妻富士ハイクは断念。残念。


これまでずっと13km/L台半ばをキープしてきた燃費はこの区間の快走の結果、一気に悪化。いやはや、なにほど燃やしてるのだろうか凶暴モード。



そういや全線オールクリアだった。駐車場もガラガラ。こんなに良い思いをさせてもらってそのまま帰っては申し訳ない。復興支援とリキむ気はないけど何かお土産でも・・・と売店を眺めるもどうもぱっとしない。うーん、なにかお金遣わないと意味ないぞ。

なに買おう。。
うーむ、、
土地でも買うか?

仕方ないので、昼食の習慣はないのだが地鶏の定食をオーダー。おそらくいろんなのたっぷり浴びているであろう地鶏様。
たいへんおいしゅうございました。


素晴らしい道。
また行きます。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/805-ac49a353
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。