--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Helmet

2012年04月14日 20:47




ヘルメットを新調しようと思う。

今の気分はなんといってもオープンフェイスタイプなのだな。もちろん安全性を軽視するつもりはないが、おっとりロードスターにはこんなユルい感じのでしれっと走るのも悪くなかろう。こんなのを被ってしまえば峠をアホになって飛ばすことも自ずと控えるだろうし。これまた改心の現れと。いや、わからんけど。。


 MOMO DESIGN Fighter

hmomo2_20120414182943.jpghmomo3_20120414182942.jpg


昨年モデルチェンジしたばかりのファッション系代表。
いかにもといえばいかにも。ありがちといえばあまりにありがち。
チャラ系とは思わないが、いい歳こいた男がどうなのよそれ程度の薄っぺらさは感じる。

すんません、旧型ひとつ持ってます(汁

新型はインナーバイザーが付いて内装も進化してお値段は少々お安く。バックルも変わったな?

白が欲しい。んが、パールというのがなあ・・・
チタンかタバコのどちらかあるいは、この際両方買うと楽しそう。



いくらか安全性を重視するとなればコレ。
マジメでオヤジなフツーのヘルメット。人畜無害系にして大定番。オッケーです。


 Arai SZ-Ram4

haraisr4_20120414191120.jpg


 SHOEI J-FORCE3

hshoeij.jpg



快適なのだろうけどベンチレータがゴテゴテとうるさいのが残念。

私は生まれてからずっとアライ頭と信じてきた。ところがショーエイのこのモデルはまるで私の頭で型取りしたかのような収まりのよさ。これは意外だった。思わずそのまま被って帰りたくなったもの。



このふたつは改心を示すに申し分のないものだろう。私もとうとうこういうタイプに行き着いたのかと思うと少々くすぐったい。しかし、せっかくETCまで付いて遠乗り高速へっちゃらのオートバイを選んでおきながらオープンフェイスというのも間抜けな話じゃないか。快適性も、防寒ひとつとってもやはりフルフェイスにすべきなのだろうな。


となると、以前買いそびれてしまったベルのやつ。
持っている服にもロードスターにもぴったりのシンプルときどきクラシカル。

赤い内装が嬉しいじゃないの。


 BELL M3J

hbellm3j.jpg




でもって前々から実は気になってるカテゴリー、アゴが上がるフリップアップタイプ。


hflipup.jpg



兼用?
ではない模様。考えてみれば上げて走るわけじゃないし、いったいコレにどんな利点があるのかよくわからない。

コーヒー?タバコ?
休憩するときくらいヘルメットは脱ぎたいな私は。んでも、被ったままで会話がし易そうなのは便利か。



以前、試しに試着してみたことがある。頭痛が痛い。右に右折です。
けっこうなお値段の割に内装が残念だった。それに、持っても被ってもズンと重かった印象。


 Schuberth C3

hschuberth-c3.jpg



BMWモトといえばシューベルトなのでしょう。純正採用。

このグラフィックは好みだ。旅心くすぐられる。



日本製ではコレ。出来立てほやほや今月新発売。

 SHOEI NEOTEC

hNeotec.jpg



両者ともフリップアップ、インナーバイザー、ピンロックなる二重シールドと、豪華全部入り。シンプルなヘルメットを買おうと考えているのにこれはこれで魅力。特にインナーバイザーは重宝しそうだ。私はミラーや濃いシールドを好まない。日が沈めばよく見えないしトンネルでも難儀だもの。かといって眩しいもんは眩しい。しかし、オープンフェイスはともかくフルフェイスでサングラスはやはりヘンだと思う。目の色が薄くて眩しがりの私はこれが悩みなのだ。



ショーエイの前モデル、マルチテックを被ってみたところ、鏡に映る己を見て思わず笑った。なんという下膨れ顔。いや、私じゃなくてヘルメットが。
オッサンのヘルメット姿など誰も見てやしない。が、なんぼ上等なヘルメットだろうともこんなぼってりフォルムは受け入れ難い。新作ネオテックに期待。



ヘルメット選びはなぜか楽しい。


コメント

  1. canoa | URL | 27Yb112I

    見ていたら自分も欲しくなってきた。。
    銀座のMotorimodaさん(webショップありますね)
    にもいろいろありました。一時よりも良心的な価格設定。
    ROOFとかBrembo(ブレーキ!?)とか独特なのも
    扱っていました。

  2. みわ | URL | W4F1A.Ps

    えへ。実はたった今、モトーリモーダ様で買ってきたところです。
    ファイターの茶色!

    特にシューベルトのように高額ですと海外通販も考えていたのですが、
    モモの新型はまずまずのお値段になりましたし、送料・諸税込みの
    総額比ではまあ納得でしょう。
    同じ物なら安いにこしたことないのはもちろんなのですが、日本で
    売っているなら日本で、地元で買うことも大切だと思うのです。

    そういえばベルの白はcanoaさんがお持ちでしたね。いいな~
    どうでしょう、シングルドゥカティがオリーブに生まれ変わったこの
    春にヘルメットも新調。動機としては申し分ないかと(笑


    いくつあってもヘルメット選びは楽しいです。
    オートバイ、自転車、山、スキー用と、とうとう8つになってしまいました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://wakarimasen.blog9.fc2.com/tb.php/851-c7778ed4
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。